2016年03月07日

2016年3月6日  Y懸尾根にて岩トレ

参加者:  齋藤  谷崎  江崎  京谷  山本  宗川夫妻   寺田  米田(記)


来たる沢シーズンに向けて!!


金毘羅山(京都・大原)の南東面の岩尾根・Y懸尾根にて岩トレ。
先週と同じ面子が勢ぞろいで、メンバー9名の沢に掛ける熱い情熱が伺える。

大原寂光院口の奥さんの駐車場(300円)に8:30集合。
40分ほど歩いて、Y懸尾根の取り付きへ。
s-P3060080.jpg

経験豊富な齋藤さんをリーダーに、支点の構築・懸垂下降・ロープワークなどを
マンツーマンで丁寧に教えていただいた。

アイゼントレのTさん
s-P3060082.jpg

立木を使っての支点の構築
s-P3060085.jpg

懸垂下降を繰り返し練習
s-P3060087.jpg

s-P3060090.jpg

午後からは、若干名がY懸沢を登り、フリーの岩場・ゲートロックに移動。
5・8、5・9の2本のルートで楽しくフリークライミング。

s-P3060091.jpgs-P3060094.jpgs-P3060096.jpg

s-P3060104.jpgs-P3060108.jpgs-P3060112.jpg


posted by 飄逸沢遊会 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | '16年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする