2016年06月15日

2016年6月12日 旭ノ川本流〜不動小屋谷(大峰)

参加者 :  幕内(L)  野村  大保  米田(記)
溯行時間:  約7時間
天気  :  晴のち曇のち雨

s-不動小屋谷(大峰).jpg

朝日を浴びてスタート!
s-P6120001.jpg

泳ぐ〜♪               滑る〜♪  二重滝 
s-P6120021.jpg s-P6120035.jpg

s-P6120052.jpg    摩訶不思議! 玉石
s-P6120056.jpg    s-P6120063.jpg

s-P6120082.jpg s-P6120083.jpg

s-P6120100.jpg

不動滝50m
右岸ガレルンゼから巻く      釜を泳いで突破!   
s-P6120109.jpg  s-P6120116.jpg

渕で泳ぐ〜雨が降り出したが気にならない
s-P6120132.jpg

巨岩越えボルダー
s-P6120137.jpg

最後は雨の中、林道の橋へ到着〜デポ車はすぐ下に見えていた。
寒さで震えながら、雨の中で着替えるのは辛いもんがありましたです。


旭ノ川本流は明るい美しい谷でした。
泳ぎ満載で、変化に富んだ良いルートでした〜明るい盛夏ならもっと楽しいでしょう。
幕内さん、泳ぎまくり・岩登りまくりで、充実した溯行でしたね!





溯行記録へhttp://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/56077987.html



posted by 飄逸沢遊会 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | '16年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする