2016年08月09日

2016年8月7日  大白水谷(白山)

参加者  : 山口 佐野 足立 米田(記)
ルート  : 白山・平瀬道駐車場→大白水谷入渓→転法輪谷出合→
       1810m二俣→稜線登山道→駐車場
行動時間 : 7時間半
天気    : 快晴


白山の岐阜県側の平瀬登山口より歩いて3分で大白水谷の橋の袂へ。
アプローチ近すぎて嬉しすぎ!

サイダーのような乳白色の水、ブルーの釜が美しい
白い岩に蒼い空!この解放感とスケールはまるでアルプスの沢みたい!!

s-P8070008.jpg s-P8070014.jpg s-P8070019.jpg
 s-P8070026.jpg
s-P8070030.jpg s-P8070042.jpg s-P8070054.jpg s-P8070063.jpg

滝を直登し、易しい巻道を登り、ブルーの水と白い岩の間を遡って行くのは
楽シスギマシタ〜♪
我々以外に、2カップルが溯行・・ここはデイト沢らしい。


帰りのお決まりの名神の渋滞さえなければねぇ・・。



溯行記録へ → http://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/56139317.html

posted by 飄逸沢遊会 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | '16年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父が谷(台高宮川)

8月1日夜発2日 メンバー武田・大西
9時駐車地発

1470701630336.jpg

久しぶりの武田氏との沢、日帰り遡行だがザックの重さは10キロ越えてる、何が入ってるのかな!

鎌滝までのゴーロ帯、日帰り装備でザックの荷揚げが有り時間がかかる。

1470701553790.jpg

一ノ釜下15時30分着、時間がないので遊べず巻く、二又の釜は綺麗でもう最後なのであそべた。釜の奥3M滝で釜に落ちて危なかった。リッジを登り堰堤上に出てりんどうに上がり18時


posted by 飄逸沢遊会 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | '16年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする