2017年04月30日

2017年4月23日  紺屋谷(小岐須渓谷 鈴鹿) 


【参加者】 山本(L) S野 M野
【コース】 小岐須渓谷山の家 P(9:00)−大岩谷(0930)-左の紺屋谷へ(10:30)
      −登山道と合流(12:00)-小岐須渓谷山の家 P(14:00)
       
【天 候】  晴
先週に続きまたまた鈴鹿です。鈴鹿は4月と10-12月上旬が旬です。吸血鬼もおとなしく暑さ寒さも丁度いいのです。
紺屋谷は距離は短いですが面白い沢でした。一箇所かなり厳しいゴルジュがありあきらめましたがここは高巻きです。ここ以外はそれほど悪い箇所では無くブランクのあった沢への感覚を取り戻すには丁度いいと感じました。
2週間前に下見で来たときは大石橋まで車で入れましたがなんと5月31日まで工事で通行止めです。林道歩きの20分追加でした。体を温めるには丁度いいかもしれません。

0423.jpg

0423-02.jpg
0423-04.jpg

0423-01.jpg
0423-03.jpg
0423-05.jpg
0423-06.jpg
posted by 飄逸沢遊会 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする