2017年06月22日

2017年6月17日 小橡川左俣谷(台高)

【参加者】  吉田  米田  他1名

【ルート】 小橡川左俣谷・右岸林道入口P6:18発−入渓6:25−大堰堤6:54−
      ヤッカンの滝7:33−カクシ平8:06−魚止めの滝8:16−
      15m斜瀑8:31−二俣700m8:50−10m滝−30m斜瀑−
       ミニゴルジュ入口の淵10:25−930m未知の左支谷へ10:43−
       1170m・8m岩壁(12:31−14:00)−左手尾根に取り付く   
       14:02−ドライブウエーに出る14:37・1375m・NO83

【時 間】  8時間

【天 候】  晴

小橡川左俣谷は過去に訪れているメンバーによるとCS滝の連続する
面白い谷だそうである。
大台ケ原ドライブウエー上(標識NO,79)に車をデポし、1台で林道辻堂山線を下り、
小橡川が眼下に見える右岸林道の入口に駐車。

急な斜面を下り、入渓

s-P6170006.jpg 

大堰堤の右岸コンクリート棚乗り越えに一汗搔いた

s-P6170013.jpg

ヤッカンの滝10m直瀑・右岸に亀ノ甲谷出合の2段滝
s-P6170017.jpg

魚止めの滝8m
s-P6170020.jpg

8m滝落ち口のトユ淵渡りが怖い
s-P6170021.jpg

トユ状斜滝は釜に浸かって取り付く
DSCF3345.jpg

大岩CS8m滝
s-P6170031.jpg

12m滝は登攀
s-P6170035.jpg

アマゴウヨウヨ淵
s-P6170043.jpg

直進すれば大滝だが、930m辺りで本谷を行かず、左の未知の支谷を行ってみることに・・。
しかし、この支谷は水のない涸れ谷で滝はとうとう現れなかった。

8m岩壁にてトップロープ登攀(10Aくらい)で遊ぶ・1170m地点
 s-P6170063.jpg

最後にはドライブウエーに出た、標識,NO83のところ。

s-小橡川左俣谷(台高).jpg


小橡川左俣谷は次々と現れる滝に息つく暇なしの面白い谷だった。



溯行記録へ→https://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/56463504.html
posted by 飄逸沢遊会 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする