2017年08月14日

2017年8月12日〜13日  光谷(台高)

【参加者】  吉田(L)宗川夫妻 西田 源蔵 木村 秋山 他1名 米田(記)
【ルート】 
       8月12日
        
       白倉林道ゲート前(清五郎橋)発8:06−二俣発9:15−3段40m滝
       10:00−末広30m滝13:00−10m滝落口で撤退15:00−左岸尾根−
       二俣着16:40(幕営)

       8月13日
    
       二俣−白倉林道ゲート前(清五郎橋)8:35−清五郎滝9:29
       −左岸尾根−ゲート前

【天 候】  晴

銚子川水系・光谷右俣を溯行してきた。

9名と多人数の為、登攀と懸垂下降に時間がかかり、
光滝を観ずに残念ながら途中撤退となる。
だが、明るいうちに降りてきて泊適地の二俣でゆっくりと過ごせた。

そして翌日は 清五郎滝100mを見物することが出来た。
雄大な清五郎滝と銚子川の美しい流れを観ることが出来、
はるばるやってきて良かったと思った。

しかし、帰路に銚子川沿いにびっしりと隙間なく駐車している車の台数は凄かった。
恐らく数千人の家族連れが入水しているのだろう。
こんなに澄んだコバルトブルーの川は大峰・台高にもないだろうね。

ついでに、帰りに食べた道の駅・海山 のマグロ丼(850円)のマグロが
めちゃ美味!


白倉林道ゲート(清五郎橋の袂)
s-P8120002.jpg

3段40m滝〜右岸のガリーより登攀し大巻き、懸垂3回で谷に下る
s-P8120022.jpg

大釜からの右岸巻きでどんどん上に登らされる
s-P8120041.jpg

末広30m滝・釜をへつると大きな蛇に遭遇〜左岸から巻く
s-P8120046.jpg

10m滝〜右岸から大巻きし、懸垂3回で谷に下るが、すでに3時
s-P8120053.jpg


s-P8120061.jpg

清五郎滝見物へ〜不動谷は巨岩を縫うボルダー登攀
s-P8130077.jpg

清五郎滝100m
s-P8130084.jpg

s-P8130101.jpg








溯行記録へ→ https://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/56514512.html

posted by 飄逸沢遊会 at 22:57| Comment(3) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする