2018年10月29日

2018年10月28日 三舞谷左俣 (比良)

[遡行日] 平成30年10月28日
[参加者] YN田、野村(L/記)
[行 程] 8:30 駐車地発 − 9:00 入渓 − 9:30 二俣 − 10:10 25m大滝
     − 12:00 奥の二俣 − 13:00 稜線 − 15:40 駐車地着
[天 気] 晴れ
[その他] 水量少ない(もともと少ないのに)。ヒル見かけず。

 急に思い立った山行だったが、YN田さんが参加。電車バス移動がなくなり朝はゆっくり、帰りの時間も気にせず。
 残念ながら水量は少なかったものの、どんな沢でも行ってみれば楽しいものである。
 キノコの時季がやってきたこともあり、楽しみが倍加する。
 まだ水は冷たくなく、快適遡行。黒い岩はややヌメるが、それも比良ならではというところ。
 堰堤群と、倒木がやや多いのが気になるが、そこそこ楽しい渓である。
 下山は左岸尾根から梅ノ木集落へ直接下りる道を選んだが、倒木はなく、快適な激下りだった。


三舞谷_181028_104408_45.JPG
   青い空に紅葉が映える
     続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 23:01| Comment(0) | '18年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日 小日裏谷 (大峰)

[遡行日] 平成30年10月21日
[参加者] TK橋、MN川夫妻、MK野、NS田、野村(L/記)
[行 程] 7:30 猿谷ダムサイト発 − 8:50 駐車地発 − 9:10 小日裏谷出合
    − 10:50 二俣 − 14:50 稜線 − 16:20 篠原集落(車デポ地点)
[天 気] 晴れ
[その他] 水量平常(もともと少ない)。ヒル見かけず。

 始めチョロチョロ中パッパ、直登するにしても巻くにしてもかなりハードなところです。
 入渓ポイントを間違え、ご迷惑をおかけしました。

小日裏谷_181021_103810_33.JPG
   だれそかれ
 続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 20:52| Comment(0) | '18年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

2018年10月14日 刈安谷 (大峰)

[遡行日] 平成30年10月14日
[参加者] KB浦(L)、Y田、AK山、野村(記)
[行 程] 7:30 風屋ダムサイト発 − 8:00 笹の滝駐車場発 − 11:15 夫婦滝 − 11:45 遡行終了
    − 13:25 笹の滝入口 − 14:40 ローソク滝 − 15:40 笹の滝駐車場
[天 気] 晴れ
[その他] 少し多め。ヒル見かけず。

 この沢のメインイベントのひとつである「ローソクの滝」、ホホゴヤ谷の出合を見落として行き過ぎてしまった。
気づいたときにはすでに遅く、あきらめて遡行を続けることに。
 しか〜し、早い時間に遡行を終了したおかげで、下山後あらためてスタート地点からピストン、滝を拝むことができました。

刈安谷181014_121940_80.JPG
   これは何というキノコなんでしょうね、おいしそうだけど
 続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 01:58| Comment(0) | '18年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

2018年10月7〜8日 立間戸谷 (南紀)

[遡行日] 平成30年10月7〜8日
[参加者] TR田、IS田、S野、KW添、非会員1名、野村(L/記)
[行 程] 道の駅ほんぐう(前泊)
 1日目: 八木尾谷入渓地へ(増水ひどく立間戸谷へ変更)
   9:05 登山口駐車地 発 − 10:00 源助滝手前の広場 − 12:00 ケヤキ平 ◮
 2日目: ◮ 7:30 発 − 8:00 屏風滝 − 8:20 牛鬼滝 − 11:00 植林小屋跡 −
   12:00 ナメ終了点(遡行終了) − 16:20 登山口駐車地
[天 気] 晴れ
[その他] 増水により水量多し。ヒル見かけず。

 前日40mm、前々日30mm、前週末には300mm超。前泊地でも未明ににわか雨が降る悪条件。
 八木尾谷遡行を目指すも、入渓地で滔々と流れる水量を見てあきらめた。
増水していても行けそうな谷ということで、一応あらかじめ考えていた立間戸谷へ行先変更。
 初日は、入渓地から2時間程度のところにあるケヤキ平を幕営地として、のんびり山歩き。天気は上々。
 二日目は、大滝の連続、ナメの連続、ともに水量が多いこともあり迫力十分、快適な滝見・ナメ遊山となった。
 ただ、登山道はわかりづらい箇所も多く、下山には苦労する。時間には十分なゆとりが必要です。

立間戸谷181007_103410_14.JPG
  この花が咲く頃がちょうどマツタケの収穫時期らしい
 
続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 13:08| Comment(1) | '18年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする