2019年04月29日

2019年4月28日 万ヶ谷川(兵庫県・宍粟市)

【月 日】平成31年4月28日(日)
【場 所】万ヶ谷川(兵庫県・宍粟市)
【参加者】久保浦(L)富永 足立 槇野 高橋 鷺本 米田(記)会員外3名 
【コース】ソーメン滝入渓8:42−二ノ滝9:30−三ノ滝10:32〜11:31
    −下山開始11:58−R29号線墓地12:48 
【時間】 4時間
【天候】 曇のち晴



中国道・山崎IC下車。鳥取に向かう若桜街道(R29号線)を北上する。
朝6時、気温はなんと2度。3つ目の道の駅“波瀬”にて待ち合わせ。

そこには何故か、昨夜律儀に退会表明をしたKさんが会員外として
参加されていた。WELCOME LARDさん!

多人数の為、若手5名、シニア5名に分かれて溯行することになる。


入口のソーメン滝
s-P4280003.jpg

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 13:42| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

2019年4月21日 奥粉谷(台高)

【月 日】平成31年4月21日(日)
【場 所】中奥川・奥粉谷(台高)
【参加者】幕内(L)大西 山口 佐野 宗川夫妻 槙野 米田(記)
【コース】中奥林道・奥粉谷入渓8:32−850m二俣9:36−10m滝−  
     稜線12:23−木ノ実ヤ塚山頂(1373m)12:56−半左衛門尾−
     中奥林道15:00着
【時間】 6時間半
【天候】 曇時々晴


台高・中奥川、記録のないマイナー谷・奥粉谷を溯行してきた。

その雰囲気の良い出合は以前から気になっていたのだが、
今回この谷を溯行し、木ノ実ヤ塚の山頂を踏み、尾根より下山
するという念願のコースを辿ることが出来た。

奥粉谷.jpg


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 22:54| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

2019年4月21日 南紀 栂谷(烏帽子山)

[日 程] 2019年4月21日
[参加者] 川添 西田 山中 石田 寺田(L/記)
[コース] 栂の平橋 7:40入渓 − 9:00ヤケベ岩 − 11:00三俣 − 12:10稜線 − 12:30烏帽子岩 − 烏帽子山12:45 − 栂の平橋14:30
[天 気] 晴れ


今年の初沢登りは南紀の癒やしの沢から♪

水は少し冷たかったが天気もよく気温も高かったので気持ちの良い遡行となりました♪

栂谷 31.4.21_190424_0021.jpg続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 19:39| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年4月21日 台高・中奥川・奥枌谷

美しい森に魅了されました。

DSCF0873.JPG

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 17:50| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南紀 赤倉谷

2019年4月21日(日)参加者 k谷氏 tア(記)

前泊、栂谷メンバーと歓談(アルコール付きで)。

早朝より皆元気(?)で、それぞれに7時までには出発。

ちょっと三ノ滝で遊びました!

P4210085.JPG続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 07:00| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

南紀 天瀬谷(右俣から左俣)

2019年4月13日(土)参加者 k谷氏 tア(記)

沢登り第2弾も南紀。天瀬谷を右俣から左俣へ。

トポでは左から右になっていたが、見間違えて反対に遡行。

新緑が芽生え、ナメ・滝がきれいな沢だった。

晴天とはいえ、風は冷たく、水も冷たく感じた。

P4130092.JPG続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 17:43| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輝山 穂高・槍・笠の大展望

2019年4月6日(土)晴天  参加者 k谷氏 tア(記)

この山は晴天の日に登らないと・・・それを狙って、早朝の高速を高山方面向けて走る。

P4060020.JPG続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 16:35| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする