2019年08月30日

2019年8月25日 東ノ川西ノ谷(台高)

[遡行日] 令和元年 8月25日
[参加者] KB浦、野村(L/記)
[行 程] 8:40 駐車地 出 − 9:00 林道から下降開始 − 9:30 西ノ谷(入渓)−
     − 9:30 不動滝(9:45〜11:00) − 12:00 4連瀑下 − 13:00 4連瀑上−
    (遡行終了)− 13:05 駐車地
[天 気] 晴れ
[備 考] 水量は多め。ヒル被害なし。

 このところ雨が多く、沢の水量はどこも多め。だからというわけでもないが、急遽、越年課題のひとつ、不動滝へ行くこととなる。
 やはり水量は多い。それだけに滝の迫力が素晴らしい。
 ここの西ノ谷は、コンパクトで楽しい。遡行後の喘ぎ登りや下山がないのもいい。
体力トレーニングには不向きだが、沢の岩トレにはイケるところかと。

 前夜は上北山道の駅、夕涼みのラードさんも交えて小宴会。遅くには槙さんが合流もひとしきりとどまった後下北山の道の駅へと去っていった。池郷の大又谷へ行くようだ。


東ノ川西ノ谷(不動滝)_190825_094445_15.JPG

 滝しぶきを背景に、登攀準備中  天気は上々、コンディションも上々


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 03:03| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする