2019年11月29日

2019年11月24日 ヘク谷(比良)

[遡行日] 令和元年11月24日
[参加者] 野村(単独)
[行 程] 8:00 入渓 − 9:10 2段12m滝 − 9:40 18m大滝 −
     10:20 二俣 − 12:10 小女郎ヶ池 − 13:40 坂下集落
[天 気] 晴れのち曇り
[備 考] 水量は少な目

 この時期にしては気温が高く、天気も良さそうだったため急きょ散策気分で出かけることに。
 始めこそ水は冷たく感じたものの、素手でもすぐに慣れるほどの水温。
 どんな沢も入ってしまうと楽しいものである。


ヘク谷_191124_094716_26.JPG
 落葉の渓を飄逸

   続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 01:10| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

2019年11月10日 赤井谷(大峰)

【月 日】令和元年11月10日(日)  
【場 所】滝川本谷・赤井谷(大峰)
【参加者】槙野(L) 米田(記)
【ルート】峠の登山口7:30発−1434m7:47−1050m赤井谷出合
     8:40−1070m尾根道出合8:58−1184m10:13−
     深仙宿への支谷出合10:59−1400mトユ状8m滝11:55−
     1500m三俣12:14−1600m雫の滝12:40−
     千丈平12:53着・13:35発−峠の登山口15:01着
【時 間】7時間半
【天 候】晴


大峰・釈迦ケ岳を取り巻く尾根と谷を巡るルートを徘徊してきた。


s-PB100020.jpg


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 19:14| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

2019年11月4日 神童子谷 ノウナシ谷(大峰)

[遡行日] 令和元年11月4日
[参加者] K(会員外/L)、S(会員外)、KB浦、野村(記)
[行 程] 8:10 林道(駐)出 − 8:30 入渓 − 10:30 犬取谷出合(釜滝) −
     13:20 ノウナシ滝 − 14:00 千手滝 − 14:40 地蔵滝 −
     15:00 二俣(◮)
     8:40 ◮ 出 − 9:15頃 奥の二俣 − 9:30 稜線縦走路 −
     11:05 下山尾根分岐 −(オソゴヤ谷)−14:00頃 神童子林道
[天 気] 曇りないし晴れ
[備 考] 水量は普通


 すべてがゆったりのんびり遡行だった。
 ノウナシ谷には幕営適地も点在するし、下山ルートのオソゴヤ谷はロープを出すこともなく下れる。時間的には余裕満点。
 前泊地こそ夜間は冷え込んだが、幕営地では晴れなかったこともあり寒さはほとんど感じられなかった。
 この時期にしては暖かい。


ノウナシ谷_191103_110639_38.JPG
  秋の渓谷を逍遥

 
 続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 21:18| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

2019年10月27日 大杉谷 西ノ谷の上部(台高)

[遡行日] 令和元年10月27日
[参加者] KB浦、Y(会員外)、野村(L/記)
[行 程] 7:30 大台駐車場 出 − 7:50 川上辻 − 9:25 大台辻 −
     10:00 西谷橋上流の二俣(入渓) − 11:00 土倉滝 −
     14:40 稜線登山道(日出ヶ岳) − 15:20 駐車地
[天 気] 曇りのち晴れ
[備 考] 水量はやや多い。ヒル被害なし。

 今週も週末前に三重県南部で非難が必要になるほどの大雨。
上流域なら問題ないとの判断でここ西ノ谷に決定。
 前泊地の大台駐車場には、星空をめでる人たちで結構な車。少し風があったことで結構寒いが、夜半前までは満天の星空だった。
小宴の酒の肴は温かいものがいい。温かいだけでごちそうだ。
 今回の会員外さん、昨日まで下の廊下を下ってたとのこと。なかなか女子さん、お手製わらじでの参上。

西ノ谷(上部)_191027_112902_21.JPG
 ゆったりと秋を感じる気持ちよい沢でしたね。

  続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 22:21| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする