2008年06月30日

台高 北股川びしゃくら谷 尚様記

天気予報は、大雨やて。
どーせ外れるやろうって、わんこ君を拾って現地に向かうが、
途中で寄り道。蛍鑑賞会です。
たくさんの蛍が乱舞する様は、お見事!
しばし、光の線に酔いしれる。

雨の心配も要らない某場所で宴会に突入!
宴会は朝の4時過ぎまで続くのであった (^^ゞ

【メンバー】  代表、ミント、M浦、いっちゃん、ガリガリ君、男前?、S木、Y田、T崎、K野、尚様(記)、他1名
【日  程】  2008年6月28日夜発〜6月29日
【場  所】  台高 北股川・びしゃくら谷
【地  図】  大和柏木(二万五千分の一)
【天  候】  雨時々晴れ

7時に起きるが雨は本降り。
これは中止やなって思うが・・・・・・・・・。
新人のSちゃんに、「行くか?」って聞くと、「はい!」やて。
う〜ん、とりあえず何処かに突っ込みますか。
当初の予定は伊坪谷or矢納谷やったんたやけど
ショート・ショートでびしゃくら谷に変更する。

総勢12名の遡行は、梅雨のジメジメ感も吹っ飛ばす。
時に晴れ間も覗いたりして、ええ感じやん。
やはり天気予報は外れたなー。

080629-NAO-001.JPG 080629-NAO-002.JPG 080629-NAO-003.JPG   

途中から、いっちゃんの専任教官となる。
登るのは、まだまだ未熟やけど、姿勢が前向きなんで頼もしい。
いっちゃんの後ろから来る、わんこ君が「私もぉ〜〜〜」って言ってるが、無視無視 ^_^;

080629-NAO-004.JPG 080629-NAO-005.JPG

この谷は、最初から始まる連瀑帯だけで終わってしまうが、結構楽しめる。雪の日と、雨降りの日はお薦めですね。

若いSちゃんに、未来を託したいと思ったのは、梅雨空のせい?

080629-NAO-006.JPG 080629-NAO-007.JPG


posted by 飄逸沢遊会 at 22:19| Comment(5) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誰書いたか分かるようにしといてくださーい。SSKさんすか?
Posted by kmd at 2008年07月01日 00:28
パチパチパチパチ!!
みんな、雨天予報にも関わらず、よう行ったねぇ〜。えらいっ!!
私は、テレビ通販でゲットした念願のダイソン(輸入掃除機やで)で、家中のほこりを吸いまくってた・・・。
Posted by 坪姉 at 2008年07月01日 12:09
男前?じゃありまへん
男前!でっせ〜
今やポール(マッカトニー)と
呼ばれとりますけんね。
Posted by 男前 at 2008年07月01日 14:01
>kmdちゃん

了解でっす! 尚(レポ)で、ええんかな?

>坪姉様

7月やなぁ〜。
泳ぎかアマゴか・・・・うぅ〜ん (ーー;)
神崎川にでも、ダイブしに行く?

>男前!はん

これって、エテコマエって読むん?

>今やポール牧と呼ばれとりますけんね。

へぇ〜、そうなんや。
今度、指パッチンやってなー (^O^)/




Posted by 尚様 at 2008年07月01日 22:25
>尚様
OKです。タイトルに入れときました。次回から ご自分で。
Posted by kmd at 2008年07月02日 08:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック