2008年07月29日

0726N〜27 奥美濃・高原川・沢上谷

KWZさん、KTNさん(入会ホヤホヤ)、YMUTさん、KJHさん、OTB(記)

IMGP2739.JPG

「加齢なオジオバ軍団の華麗な水遊び」の巻

26日土曜夜8時に森之宮発、一路、飛騨清見までGO。
今回は、スキーシーズンに大活躍、沢山行では滅多に乗れないYMUT号が出ましたよ。
高速では時間調整をして、飛騨清見を12時過ぎに出、高速料金も40%OFFで。
目的地手前の道の駅で小宴会と就寝。

27日日曜は曇り。
YMUT号はナビが故障しているために機能せず、人間ナビ達が
「あーじゃ、こーじゃ、こっちや、あっちや」と言いながら目的地へ。過去にKWZさんが遡行された時は林道の手前から、えっちら歩かれたそうだが、今回は入渓地点まで車で入れたぴかぴか(新しい)
時間短縮できラッキーだった。

沢は、一枚岩盤に流れているような・・・。
ナメナメの連続で、優しくて、のんびりまったり遡行。
途中2箇所で、大きな滝を見に行くために、寄り道。
この登り下りが、いつもの沢のような雰囲気。

IMGP2727.JPGIMGP2728.JPGIMGP2731.JPGIMGP2733.JPGIMGP2743.JPG


時間がたっぷりあるし、サッサと終わってしまうのはもったいないので、最後の滝の前で、みんなで滑り台を楽しんで、多いに賑わった。
IMGP2757.JPGIMGP2768.JPG
IMGP2770.JPG





posted by 飄逸沢遊会 at 20:10| Comment(5) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいウォータースライダーっすねー
Posted by kmd at 2008年07月29日 23:09
いいでしょぉ〜。
幅も広く、そこそこロング、傾斜もきつくなく。
でもね! YMUTさんのfinetrackの上等のズボンに穴が開いてしまったんです(泣)
Posted by tuboane at 2008年07月30日 12:32
そんなYMUCさんにオススメのハーネスがおまっせ。穴もカバーでけま。
http://mirai.homelinux.com/~mshop/item.cgi?item_id=YY%2d0002&ctg_id=kiyanionin&page=1
↑これだー!(広告代は貰ってません、念のため)
Posted by kmd at 2008年07月30日 19:01
kmちゃん、見た見た。
おしめカバー付きみたいやん(笑)
Posted by tubonee at 2008年07月31日 17:52
そうっすね。見た目も心も童心に還ってもらいましょー。
Posted by kmd at 2008年08月01日 11:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック