2008年08月19日

8月3日 前鬼川本流遡行  参加者、梶谷(レポ)、他2名

フェチと言えば、
思い浮かぶのは、Y谷さん・・・
沢遊会の人気者!Y谷さんが推奨した
癒し系の沢
前鬼川に行ってきました


前鬼川本流2008.8.3 017.jpg

前鬼林道の通行止め地点に車をとめて
黒谷を下流に向け歩いていくと
前鬼川本流との出合

前鬼川本流出合
 
水が澄んでいる清らかな沢だ。
難所もない癒しの沢

前鬼川本流

ゴルジュに入って行くも
ほどほどの難しさで
へつりに登りに楽しく遡行。
出足からシャワー・クライミングを堪能する

前鬼川本流2008.8.3 008.jpg

二段8b滝。
釜の中で泳いで遊ぶ。
ここは滝の右側を登って越える。

前鬼川本流2008.8.3 010.jpg

そして、150b続くナメ床の流れ
初っ端、いやらしいトコがありましたが
簡単に越えて
あとは、滝の滑り台で遊んだりしました。

きれいなナメ床でした

しばしの休息。
水の中で
プカプカ浮かんでいる私は
ラッコになりました

ラッコになった私

垢離取り場をすぎて
しばらく行くと
エメラルド・グリーンの
美しい釜をもった5b滝。

ここも、もちろんダイブでんがな
滝の登りはツルツルしとって
いやらしい登りでした
連れの女の子が滑るも
下は、天然の滑り台。

エメラルド・グリーンの釜

その先でも
泳いだりショルダーと
結構、おもろかった

ゴーロになり
谷が平凡になったところで
遡行を中止し引き返す。


途中、ナメ床で休憩
癒しの沢と癒し系の女の子と
頼もしい仲間・・・
ワテ、ほんまに幸せもんやな〜
と、思いました。

癒しの時間





posted by 飄逸沢遊会 at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
専属カメラマンを引き連れての 谷デート でんな! とうとう梶谷さんにも春が来てしまいましたか。そうゆうことならゴルゴルは勘弁してさしあげましょー。
さらばじゃ。
はははははははは。
Posted by kmd at 2008年08月19日 20:34
男前? いや失礼、男前!様
エエとこでっしゃろ〜
華もあって宜しいなァ〜
ただ、ここはヒルがおるからなぁ
※フェチの発端は鎌ちゃんです。
Posted by Y谷 at 2008年08月19日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック