2009年02月04日

南紀・北山川・竹原谷

2月1日夜発、日帰り
南紀・竹原谷 参加者、Y田・O西
Y田さんは、1日迷岳より帰宅後、10時30分に自宅に迎えに行き169号
にて七色ダム経由で奥瀞温泉道の駅1時40分着、車内にて3時30分就寝
朝7時30分目が覚め竹原林道終点に駐車し9時出発。最初の二俣で左俣に入り10m滝左岸を巻き滝上に出たが、代表の本
と少し違う?枝谷に入ってしまった。地形図で確認し875Mピーク
少し南の尾根の小ピーク目指して遡行することに、少し進むと大滝
が、出てきた。09,0202,tosi.001.jpg
左岸は無理そうなので右岸より高巻きに入るが落ち口の高さ辺り
で少し壁が絶っていて、いやらしいトラバースで落ち口に出た。
09,02,02,tosi,002.jpg
少し行くと次の二俣があり右の2m滝へ進むが方向が違うので8m滝右岸より左俣にトラバースした。左俣は水がなく、仕方なく進む
としばらくで前方に壁が出てきて右手に水が流れているので右に
小滝をこえて進むと開けた感じで左手の小尾根に乗り小ピーク
目指す、踏み跡と古い切り株がでてきたのでピークに出れると安心
したが、結構きつかった。小ピーク13時着。09.02.02.tosi.005.jpg
尾根の道を南に下山し駐車地に向かう尾根の踏み跡を降りていったが、大滝の上に出てしまい、落ち口よりロープで確保しトラバース
して下降した。大滝下16時、尾根に上がった時は16時には瀞峡
温泉につかっていたはず?下山ルート失敗!駐車地17時10分着。
さすが南紀の沢、水に入るのは靴が濡れる程度で暑っかった。
posted by 飄逸沢遊会 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック