2009年05月31日

H21.05.30N〜31 シオカラ谷 (東ノ川『うのかわ』の上流部)

H21.05.30N〜31 シオカラ谷.GIF

絢爛豪華(けんらんごうか)? 沢遊三大美女との溯行
.
参加者:K添・K登・K原・S山・Y田・Y谷(レポ)
※美女:O坪・N山・M毛

僭越ながら最年少、若輩者の拙者がアップさせて頂きます。

沢遊会の選りすぐり、初老パーティー
いや失礼、熟年パーティーの溯行!
ツワモノ揃いで、パワー炸裂。皆さん本当にお元気で頭が下がります。

シオカラ谷は、明るく開けた綺麗な谷でなかなかの良い沢だった。
初級の簡単な沢と思っていたが、今回は水量が多く難易度アップで小難しい所も有り、
結構楽しめた。
「西の滝」「中の滝」「千石ー」の絶景あり、
ボルダリング(大岩の乗り越し)も楽しい。


駐車地 7:00発
H21.05.30N〜31 シオカラ谷002.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷003.jpg


シオカラ谷吊橋 7:30
H21.05.30N〜31 シオカラ谷004.jpg 


滝見尾根にて中ノ滝と西ノ滝を見る
H21.05.30N〜31 シオカラ谷005.jpg


シオカラ谷出合い 8:40
H21.05.30N〜31 シオカラ谷006.jpg


こんな谷
H21.05.30N〜31 シオカラ谷008.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷009.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷010.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷011.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷012.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷019.jpg


ボルダリング(大岩の乗り越し)
H21.05.30N〜31 シオカラ谷007.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷014.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷015.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷018.jpg


千石ー
H21.05.30N〜31 シオカラ谷013.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷016.jpg


大休止
H21.05.30N〜31 シオカラ谷017.jpg
ミート姉さん
いや失礼、ミント姉さん あったかいコーヒー有難う御座いました。
冷えた身体が温もりました。



東の滝25m(中ノ滝と西ノ滝に比べたらショボイ)の巻き 14:00
H21.05.30N〜31 シオカラ谷020.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷021.jpg


シオカラ谷吊橋手前のナメ
H21.05.30N〜31 シオカラ谷022.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷023.jpg H21.05.30N〜31 シオカラ谷024.jpg


駐車地に帰着 15:30
H21.05.30N〜31 シオカラ谷025.jpg



posted by 飄逸沢遊会 at 23:33| Comment(6) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4様。
早々のアップ、ありがとうございます!!
優秀な男性陣のバックアップで、
私達女性陣も多いに楽しめました!
ミントと、「これだけの男性が一緒で良かったね!!」 とささやき合っておりました(⌒◇⌒)ノ

アラ5〜アラ還族に味をしめたかなσ(^^)
また、お付き合いくださいな!

Posted by tubonee at 2009年06月01日 14:24
皆はん!
おつとめ御苦労はんでした。
ワテも美女達?と行きたかった〜
ちなみに男前は
松本に墓参りに行ってました。
松本で食べた蕎麦は
うまかった〜
Posted by 男前 at 2009年06月01日 16:00
今回の遡行は、一人の人物の超人的活躍なくしては成し遂げられなかっただろう。その人物とは、殊勲、敢闘、技能賞を独り占めした その人とは香芝のヨン様である。チェジュウも絶賛。
Posted by 丸刈 at 2009年06月01日 19:41
丸刈様
お褒め頂き、あざーす!
これもひとえに丸刈様を始めとする諸先輩方のご指導と、
『ヨッちゃん行け!』
と、言わんとする鋭い視線及び、無言のプレシャーに耐えかね【特攻】した賜物であろうかと。
今後ともご鞭撻(むち打ってこらしめること)を賜りますようお願い致します。
Posted by Y谷 at 2009年06月02日 00:12
始まりからお助け?水量に圧倒されましたね
でも、楽しかった。夜の宴会から腹抱えて笑っていた人いたよ。
ヨン様だけは紳士でしたね。
いつまでも変わらず、染まらず、品格を保って下さい。老婆三人の面倒も宜しく(^O^)/
Posted by ミ−ト姉さん at 2009年06月03日 01:39
私も以前は間違えていたのですが、
東ノ川は「うのかわ」ではなく
「ひがしのかわ」が正しい。
阪本ダムの湖底に沈んだ大塚「たいづか」
に住んでいた人に確認しました。
Posted by 夢水 at 2009年06月10日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック