2009年06月17日

H21.06.13N〜14 南紀 三越川支谷 外和谷

H21.06.13N〜14 南紀 三越川支谷 外和谷.GIF
代表の本『南紀の沢』P34〜
参加者:Y口・O熊・K登・K野・Y谷(レポ).
入渓して最初の30分程は凡流、その後滝に出くわしてからは小滝の連続で、
遡行終了地点近くまで滝が続く。ゴルジュも有り結構楽しめる。
18・25m滝の高巻きは全然いやらしく無く、落ち口に出る。
総評として、なかなかの秀谷。

五條病院前のコンビニ 発 20:45
前夜泊の某所 着     22:40
道がクネクネで遠いのがネック。
ikkoさんが言うように、『R168号が核心』は否めない。
 

前夜泊の某所 起床 5:20
       出発 6:20
01.jpg


駐車地 発 7:10
02.jpg 03.jpg


しばらく右岸作業道を辿り、入渓 7:30
04.jpg 05.jpg


ダルダルの凡流
『Y口さ〜ん、滝を隠さんと早よ出して〜』
06.jpg 07.jpg


やっと一発目の滝 7:50
08.jpg


どんどん滝が出てくる
09.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg


25m滝 09:00
15.jpg


私の大好きな【ゴルジュ】も出てくる
16.jpg 17.jpg 18.jpg 19.jpg 20.jpg 21.jpg



18m滝・高巻き 10:20
22.jpg 23.jpg


まだまだ滝が出てくる
24.jpg 25.jpg 26.jpg 27.jpg 28-1.JPG 29.jpg


林道着 遡行終了 11:30
30.jpg 31.jpg


駐車地 着 14:00
う〜ん、セクシー!
32.jpg



posted by 飄逸沢遊会 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック