2009年08月15日

H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ(大又谷出合い〜横手小屋谷)

H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ.GIF

参加者:O西・Y谷(レポ)のゴールデン・コンビ!
上流核心部の大又谷出合い〜横手小屋谷を目指したが......

代表の本『大峰の沢』P229〜
では、ショートカットされている核心部を溯行。

※ネットの記録では、この短い区間で 沢5級・約7時間半 とある。


某所にて前夜泊
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ002.jpg


ゲート前に駐車
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ003.jpg

出発 07:20
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ004.jpg


大又谷入渓 07:35
池郷川本流出合いまで降渓
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ006.jpg H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ007.jpg


池郷川本流出合い 08:00
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ008.jpg


ゴルジュに入り、いきなり泳ぎ
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ009.jpg H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ010.jpg


一息いれて
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ011.jpg


また、泳ぎ
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ012.jpg H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ013.jpg H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ014.jpg


シャワーで登り
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ015.jpg


この CS は、O西氏のショルダーで乗り切る
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ016.jpg


水に半分浸かって、アブミ用ハーケンを一発
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ017.jpg


二人とも寒さで、凍えまくり震えまくる。
ラッシュガードを着用していたが【無いより、まし】程度。
やはりウェットが必要か。


この奥に 2条12M滝
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ019.jpg


2条12M滝 09:25
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ021.jpg H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ022.jpg


右岸ルンゼに取り付く為、いきなり大釜を泳いだが
週始めの台風の影響で滝の水量が多く、流れるプール状態かつ波立ち、
また、水が巻いて釜内に引き込まれ、【溺れ死に】しそうになった。
┛)"0"(┗ Oh My God!

ザックを降ろし、ザイル確保して再度挑戦するが壁もツルツルでアカンかった。
『川の水、いっぱい飲んでも〜た。』

で、結局 溺死する訳にもいかず
次回再挑戦
と、言う事で 降渓にて引き返す。



アブミを買いに行ったが
好○山荘 奈良田原本店に置いてなかった( ̄◇ ̄|||) ガ−ン!
と、言う事で アブミを手作り!
結局、安くついたので、ラッキー
H21.08.14N〜15 大峰 池郷川 上流部ゴルジュ020.jpg


老婆心ですが
大又谷出合いの登り返し F1 人工登攀でっせ〜
※池郷川 上流部ゴルジュ溯行するからには、カム・ナッツ・アブミを装備するやろ〜けど。

ヒル:被害無しだが、一匹お持ち帰り
ヒャ〜m( ゜O ゜)m

 




posted by 飄逸沢遊会 at 20:34| Comment(12) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大又谷のF1、水流直登ならアレですけど、わたいがtkdちゃんとかと行った時は道具なしで登れましたよ。あの後、地形変わったんかな?!
Posted by kmd at 2009年09月10日 03:20
>K田師匠
ご無沙汰です。
明芽谷のコメントでは、御生存されているのに大変失礼な内容を書き込み致しまして恐縮です。
さて、
大又谷のF1、左手のクラック部なんですが道具無しとは、さすが師匠です。
私はカムにアブミをセットして乗り越しました。まだまだ【ケツが青い】未熟者ゆえ、師匠には ず〜と御指導を賜りたかったのですが、
キャンディーズの如く
「普通の男の子に戻りたい!」
と、沢遊を卒業なされた事を残念に思います。
レポのコメントでも、ツッコミや下ネタに走って頂ける方が皆無なので寂しい限りです。
また、時折【コメント】を頂ければうれしいです。
Posted by 弟子のY谷 at 2009年09月11日 22:09
いやー、クラックなんか登った覚えないっすわー。もっと楽勝チキンルートをちまちま登ったような覚えがあります。
さすが、運動神経抜群のY谷さんですねー!
Posted by kmd at 2009年09月13日 08:00
いえいえ、師匠は、(器械に頼ること無く)フリーで登れるルートを見つける観察力が優れてるんだと思います。
F1の滝は廊下の奥にあって、CSだったでしょうか。私は奥まで行かず(泳がず)安直に手前の右岸クラック部を選択した次第です。

話は変わりますが明芽谷、代表の本での表記「本谷滝と横の滝の境目の階段状の凸核を登る」とある【2段滝15m】登られたんですね〜。
私は見ただけで『ここはトップで、よう登らん!』と、巻きました。
さすがに師匠です。あの滝 よう登りはりましたなァ。スゴイです。
師匠のような登攀能力の優れた人材が居なくなり、残念です。
師匠には、もっともっと教えを請いたかったです。
(ココまで褒め殺したら、何か貰えるかな〜)
ところで、
その滝の登攀状況のレポに「タランゴを割れ目にかけ」と有りますが、【タランゴ】って何?
※googleでググッても分からんかった〜
Posted by 弟子のY谷 at 2009年09月13日 22:59
階段状の凸角は意外とスタンスがありました。近くで見ないと、というか、登りだしてみんとわからんし、暗なってきてたら なおさらワカラン思います。ま、たまたまいけたゆーだけですわ。
「タランゴ」→「TRANGO」ってゆう登山用具の会社の名前です。「TRANGO」が出してる「Ballnutz」ってのを突っ込んで 気休め?にしてました。
Posted by kmd at 2009年09月23日 07:13
TRANGO(トランゴ)ですネ
HPで写真を見ましたが、Ballnutzでググッても今一ヒットせ〜へんので使い方がよう解りません。
とりあえず、ご親切に解答有難う御座います。
※今、カンプのトライカムがよさげやな〜
と思ってます。情報があれば教えてちょ
Posted by 弟子のY谷 at 2009年09月23日 19:54
http://www.trango.com/prod.php?id=36
↑これがBallNutzですわ。
カンプのトライカムは3段階になるやつでしたっけ。モンモンさんが持ってたのでは?!記憶違いならスンマヘン。ワタイは全く知りまへん。
ワタイ的には小さいサイズのナッツ(バネついてへんやつ)をオススメします。行く場所にもよるやろけど。軽いから。
Posted by kmd at 2009年09月24日 12:14
度重なるご親切に、感謝します。
ご指摘のHPまでは行き着いておったんですが、英語やし、エキサイ英語翻訳してもハチャメチャな訳文に訳ワカメ状態に陥りました。
http://www.kamoshika.co.jp/online_shop/clm/pr_catr.html
↑トライカムです。
※ヘッドの大きさが3段階に変化する奴はオメガパシフィック社のリンクカムです。
コレはよさげなんですが、
http://muturaboshi.way-nifty.com/6rensei/2006/12/post_be53.html
↑O西さんのもコレと同じ状態となり、有償修理されました。
既に解消されていますが、
http://www.magic-mountain.jp/item/support/recall_2.html
↑過去にリコールされました。
Posted by 弟子のY谷 at 2009年09月24日 23:55
あー、TRICAMですか。はいはい、セットで持ってまっせ。決まればガッチリで、安心感がありますけど、なかなかはまる割れ目が見つかりませんでしたねー、わたしの場合は。軽量化にはいいと思います。
どっちかゆうと小さいナッツのほうが好きですけど。
ほなほな。
Posted by kmd at 2009年09月25日 00:40
Special Thanks
Posted by 弟子のY谷 at 2009年09月26日 01:07
Kmdさん、Y谷さんご無沙汰しています。モンモンです。
リンクカムですが以前のものはカシメが甘くてMM社でリコールになりました。現在のは大丈夫です。リンクカムもサイズが増えてきましたが、やや重いのと値段が高いのが難点です。取り急ぎ。
Posted by モンモン at 2009年10月29日 00:33
>ジュディ&マリーがモットーのモンモンさん
いや〜 お久です〜。黒瀬谷以来ですね
さて、リンクカムは今 4サイズの販売でしょうか
キャメロットの2〜3本のレンジが有るので、重い・高いはしゃーない?
サイズ選択に神経を使わなくて済む反面、キャメの2倍弱の値段なら、キャメを2ケ買うほうが良い と言う考え方も有るし.....
リンクカムはバネが柔らかすぎ とも言われるし....
難儀やな〜。
Posted by Y谷 at 2009年10月30日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック