2010年04月11日

台高・真砂鬼丸谷

4月4日夜発1泊2日
台高真砂鬼丸谷  前回、2009年12月30日31日大滝巻き途中で敗退
今回、メンバー横田、大西2名
5日朝8時40分林道出発ー16時30分八町滝下到着、今回も滝下で泊る事になる。6日朝9時20分出発ー滝上11時着落ち口に下降し遡行開始8M滝左岸より巻き越え谷に戻るとその先連滝のゴルジュで右岸より巻くが、14時になっていたので小尾根よりそのままエスケープするが、途中より対岸上部に50M二条大滝が見えていた、行かなくて良かったと思った。
沢写真2010 027.jpg
その先小尾根もいき詰まり、反対側の谷に降り涸れ谷を登り元の小尾根
に登り返して、穏やかな沢に戻った稜線の山道に16時20分着、小森林道着19時30分ー駐車地着20時40分。
今回、2日目遅くまで寝ていたので、失敗か?
のんびり遡行には、2泊3日がいいかな!やはり行程が長いので、どちらにしても、体力勝負、しんどかった。けど最後の25M滝と50M滝の威圧感は、素晴らしいです。
再々リベンジにまた行きたいです。(岩が脆いので注意が必要)
posted by 飄逸沢遊会 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | '10年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック