2010年05月16日

H22.05.15N〜16 南紀 熊野川右俣北山川支谷 古和谷

瀞八丁(田辺).GIF

参加者:Y口・Y谷(レポ)

.
代表の著書『南紀の沢』P187〜
本の記述は「日帰りまたは一泊二日」と有り
駿足を誇る、我らダブルYは日帰り溯行
※Y口氏の下りは「メチャ早や」

ゴルジュ・フェチにはたまらない! Good な沢、お薦めです。
ゴルジュに険悪さは無く、すいすい溯行出来た。
一箇所だけ小難しい水流直撃の乗り越し有り。

五條病院前のコンビニを 21:00発
十津川役場のちょっと南「滝」交差点を芦廼瀬方面に入る、
ショートカット・ルートで 22:45に現地到着。
そこから約10分の某所で前夜泊。
H22.05.15N〜16 古和谷001.jpg


駐車地発 06:50
H22.05.15N〜16 古和谷002.jpg


吊り橋を渡る
※恐ろしや伊勢湾台風
H22.05.15N〜16 古和谷004.jpg H22.05.15N〜16 古和谷003-1.JPG


林道の終点で北山川に下る 07:20
H22.05.15N〜16 古和谷007.jpg


古和谷の出合い、ここまでの岩場が結構ダルい
※出合いの第一印象 「しょぼい!」07:40
H22.05.15N〜16 古和谷009.jpg


あたいの大好き ゴルジュ!
H22.05.15N〜16 古和谷010.jpg H22.05.15N〜16 古和谷011.jpg H22.05.15N〜16 古和谷012.jpg H22.05.15N〜16 古和谷013.jpg H22.05.15N〜16 古和谷014.jpg H22.05.15N〜16 古和谷015.jpg H22.05.15N〜16 古和谷016.jpg H22.05.15N〜16 古和谷017.jpg H22.05.15N〜16 古和谷018.jpg H22.05.15N〜16 古和谷019.jpg H22.05.15N〜16 古和谷020.jpg H22.05.15N〜16 古和谷021.jpg


二俣 10:00 
しばらく行くと伏流となる
H22.05.15N〜16 古和谷022.jpg


階層状の25m滝、左岸巻き 10:30
H22.05.15N〜16 古和谷023.jpg


8m滝(この上に階層状20m滝・左岸巻き)
H22.05.15N〜16 古和谷024.jpg


稜線を目指し、急登
H22.05.15N〜16 古和谷025.jpg


稜線に作業車が通行出来る程の林道
H22.05.15N〜16 古和谷026.jpg


帰着 12:45
H22.05.15N〜16 古和谷027.jpg

posted by 飄逸沢遊会 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | '10年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック