2010年12月20日

上多古川・茶屋ン谷

12月12日大峰・上多古川・茶屋ン谷 メンバー米田、大西
今回の目標は稜線まで出て山道を下山する!  
朝8時30分林道終点発、登山道を辿り茶屋ン谷出会へ傾斜が強く大岩が多い
沢写真2010.11 009.jpg
斜滝が多く高度をかせげる
沢写真2010.11 021.jpg沢写真2010.11 023.jpg
ミニゴルジュが出てくると右手から今宿谷の滝がかかりその奥に本谷もいき詰まり右手より20M滝が落ちる。
沢写真2010.11 024.jpg

沢写真2010.11 029.jpg

沢写真2010.11 030.jpg
右岸より高巻き越える
沢写真2010.11 034.jpg
滝上を左岸に廻り込み今宿谷に降りるが、すぐに流木と岩の詰まる滝で右岸巻き(5M5M二段)そこを越えると傾斜も緩み稜線まで楽に辿りつく、右に進み勝負塚山を経て登山道を伊坪谷の出会に下山する。

今回のルートは日の短い時期には長いです。
それと快晴の中でしたが標高1000Mを越えると冷たいです!
水は900Mあたりからはきれいでした。(本谷の水飲んでました)
posted by 飄逸沢遊会 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | '10年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック