2006年05月27日

5/21 京都北山 五波谷林道から(4) 田中、他1

五波峠〜中山谷山〜P766〜中のツボ谷出合〜(櫃蔵谷)〜権蔵坂〜五波峠

 昔の生徒を誘って前回の逆コースを歩いた。帰りの県境尾根で南向きに延びる長い尾根に踏み込んでしまった。踏み跡もテープもあるので忠実に尾根を辿っていると県境からはずれてしまってもなかなか気が付かないということになる。
 中山谷山で夫婦連れに会って色々話した。「櫃蔵谷は長靴で歩くことが出来ると聞いたんですけれど?」という話が出た。「一緒に歩いてみますか。靴をぬらしてもいいのならいけますよ。」と答えた。ここから後、五波峠まで4人で歩いた。峠で別れる時、彼等は「今度は芦生の方から歩いてみます。」と言っていた。
posted by 飄逸沢遊会 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | '06年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック