2011年05月12日

大峰・上多古川蛇谷

5月8日夜発9日 参加者、武田、酒井、大西 計3名
9日9時20分行人橋発
沢写真2011,04 085.jpg
橋から降りて遡行開始沢写真2011,04 086.jpg
すぐに下段の滝
沢写真2011,04 088.jpg
上段の滝
沢写真2011,04 089.jpg
上段の滝を越えると8M滝の奥に30M滝が見える 右岸より高巻く
沢写真2011,04 099.jpg
30M滝落ち口
沢写真2011,04 103.jpg
落ち口上部のミニゴルジュ
沢写真2011,04 104.jpg
その先右岸の抉れた8M滝
沢写真2011,04 108.jpg
8M滝を昇る武田氏
沢写真2011,04 111.jpg
少し先の2M斜滝釜ありトライするが3名ともにドボンしあきらめ左岸より越える
沢写真2011,04 114.jpg
少し進むときれいな滝
沢写真2011,04 116.jpg
しばらくで伏流になりCO1100の二俣よりCO1190コルに出る 14時50分
沢写真2011,04 124.jpg
コルよりモノレールが有りその横を下りCO1000付近平坦地よりソマラ谷に降りて行き、谷を下降し下山
ソマラ谷の林道橋に到着18時40分


今回、小木森谷を変更し日帰り近場に武田氏の案で蛇谷になりました。
アプローチと下山林道歩きも無く1日沢でドロドロになり堪能出来ました。
天候も良く暑かったです。 
それと伏流になる所でアライグマらしき動物がいました! (武田氏だけじゃなく全員目撃)



posted by 飄逸沢遊会 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | '11年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック