2011年06月21日

大峰・滝川二の倉谷

6月11日夜発12日、大峰滝川二の倉谷 メンバーH代表、U田、N山、M園、O西記5名
12日朝9時9時30分発林道駐車地すぐ下の吊橋を渡り二の倉谷の出会に
沢写真2011,06 034.jpg   沢写真2011,06 035.jpg
出会から遡行する
すぐにモノレール沿いに北北東に谷を進みしばらくでモノレールは左俣に進むのを見送り右俣に辿る
沢写真2011,06 042.jpg   沢写真2011,06 044.jpg


沢写真2011,06 046.jpg   沢写真2011,06 048.jpg
二の岩滝左岸より大高巻きし落ち口少し上に下降する
沢写真2011,06 051.jpg
二の岩滝は上段に8M程の滝が有り二段のなっている。林道から見えるのは上段のみと思われる
沢写真2011,06 052.jpg
少し辿るとモノレールが谷を跨ぐ
そこから右岸モノレール沿いに辿り出会に下山し吊橋12時5分着
沢写真2011,06 054.jpg

今回は前日雨で当日も13時には雨が降り出す予定で遡行開始したので天竺山の尾根筋を辿り下山できず少し残念でしたが水量豊富で谷はきれいでした。
下山はモノレール沿いに降りたのですんなりでしたが左岸を廻りこんで降りるとかなり苦労しそうでした。(たぶん雨にやられドロンコになり吸血鬼にやられ血まみれで下山していたと思います)

それと吊橋は高さがないので怖くないです!(高ければ水量豊富な本流を渡渉していました)
posted by 飄逸沢遊会 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | '11年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック