2006年07月23日

7月21日金曜夜中〜22日土曜夕方 白川又川十郎谷

jyuuroutani 003.jpg

行った人 鎌田さん、山口さん、梶原さん、大坪(最初だけレポ)
金曜の午後、急遽、参加することになった十郎谷。樋上さんの「大峰の沢」を読んだら、何やら厳しそう・・・。
夜中集合、深夜就寝、早朝より活動開始。
十郎谷の取り付きに着いて、橋の上から取り付きの滝を見ると、えらい水量ですやん。
早速、K田さんは偵察に降りて行く。
jyuuroutani 002.jpg


「こんなとこ、よう登らんわ、わたしぃ・・」とか、橋の上で一緒に見ていたY口さんにささやく。「他の沢に行くとかいう話にならへんかな?」とか言うても、Y口さんはにこやかな笑みを浮かべているだけ・・・(余裕やね)。
偵察の結果、左手のルンゼから上がることに。
上がったもんの、ここでもドードーと音をたてて水が流れてる滝。
ここは、K田さんがY口さんのビレイで登攀することに・・・。
これ以降の記録はK田さんのブログに詳細あり。
O坪は待っている間に撮った、K田さんの滝登攀の姿をお披露目します。
jyuuroutani 005.jpgjyuuroutani 006.jpgjyuuroutani 007.jpgjyuuroutani 009.jpgjyuuroutani011.jpg


jyuuroutani012.jpg
梶原さん。

jyuuroutani 016.jpg
山口さん。

それと、昼食時にオカリナを取り出して吹き始めたK田さんの貴重なワンショット。素敵な音色を皆様にお聞かせできないのが残念。
というても、一緒にいた私達も音色聞いたかな??

jyuuroutani 021.jpg

今回の谷遡行も初体験あり。
あんな水量の滝を登るのは初、プルージックでの滝登攀も初、途中で手元の石が崩れて落ちたンも初、(支点効いてる!!プルージックも止まるンや!!)の実践でした。
下山時に虫除け網をかぶったンも初→これでamibababの誕生!!
posted by 飄逸沢遊会 at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | '06年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つぼ、イナバウアーはん、イナバはん、イナバ1号、つぼバウアー、0坪はんに、今回はアミ婆〜(アミダ婆の親戚か?)でっか。七つの顔を持つ女!多羅尾判内や七色仮面並の海千山千のイナバはんでんな。あんまし悪さすると、串刺しにされそ〜。
Posted by 男前 at 2006年07月24日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック