2006年07月31日

7/30 台高 唐谷川 中下、田中、他2名

林道終点横の大きな滝が続くところ、前回は左岸の巻き道を使って全部巻いてしまいました。今回は左岸ルンゼから巻き道に入って滝上にでてすぐのところから谷におりました。そのまま谷中を進み、左岸側を登りました。此処で1時間半ほど使いました。ハーケン、ハンマーを持っていなかったので途中から谷に入りましたが中下さんは最初の滝から全部登りたかったようです。遡行は右岸支流の出合で打ち切り山道を下りました。(田中)
posted by 飄逸沢遊会 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | '06年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック