2011年10月05日

9月24日 鈴鹿 藤内壁 前尾根

[参加者] 上田健、野村眞(記)

[天気] 晴れ

[山行状況]
 久しぶりの外岩の感触、やはりいいもんです。天気にも恵まれましたし。
 私にとっては3年ぶり、けが後の初めてのマルチということもあり、自分自身ビビるかと思ってましたが、適度な緊張感とともに快適なクライミングでした。
 前の週に1日、不動岩で岩トレをしてほとんど忘れていたザイルワーク(古いですかね、今はロープワークというのが普通?)を再確認。いろいろ教わりつつ少しずつ思い出し、何とか今日の本番にこぎつけた次第なのであります。

 が、疲れました〜!  2日目にショートコースを行く予定でしたが、気力、体力とも折れてしまい、天気が下り坂なことを口実にそそくさと帰途についたのでした。
 もっとトレーニングをしないと、クラックはきついなぁ。  ヒルがいないのはいいんだけど...。

1御在所_前尾根全景_110924.JPG     3御在所_前尾根P5P6P4_110924.JPG
   前尾根全景           P7から前途を望む

4御在所_前尾根P6_110924.JPG   5御在所_前尾根P6にて_110924.JPG
  P6登はん中       ツルツルチムニーをこなした後の安堵のひと時

6御在所_前尾根P5_110924.JPG   7御在所_前尾根P4凹角ルート_110924_31.JPG
P5は凹角ルートを断念し   P4は凹角ルートを行く
ノーマルルートへ

8御在所_前尾根P2_110924.JPG    9御在所_前尾根P2にて_110924.JPG
P2通称ヤグラを先行       P2にて、後方はP3
パーティが登はん中

2御在所_前尾根P7-P2_110924.JPG
天気は最高! 気分も最高!   でした。

posted by 飄逸沢遊会 at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | '11年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック