2006年09月17日

9月16日 比良奥ノ深谷遡行&口ノ深谷下降 参加者:武田、山口(レポ)

明王院からは車では行けないので奥ノ深谷取り付きまで20分程度の林道歩きである。大きな滝が何箇所かあり直登できないところは巻いて上がるが、中にはいやらしい登りもあった。登山道の出合いで遡行を打ち切り、小川新道を中峠方面に向い、今度は口ノ深谷を下降する。最初と最後に滝が連続する部分があり、懸垂下降を何度も繰り返す。やはり下降のほうが体力を使うようだ。


060916-yamaguti-001.jpg


060916-yamaguti-002.jpg


060916-yamaguti-004.jpg


060916-yamaguti-005.jpg


060916-yamaguti-006.jpg


060916-yamaguti-007.jpg
posted by 飄逸沢遊会 at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | '06年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白いコンペイ糖みたいなん、何?
きのこぉ??
ひょっとして、サンゴぉ??
Posted by tubo at 2006年09月18日 21:25
こりは、シロオニタケではないでしょうか。
土の中から生えたばかりの幼菌でんな。
このキノコ!毒性については、明快な記述はありまへん。けんど、あの猛毒の天狗茸の仲間なんで
食べない方が無難と書いてありました。
クワバラ!クワバラ!
Posted by 謎の男K at 2006年09月19日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック