2006年11月05日

11/3 台高桧塚奥峰(ヌタハラ林道から)

 参加者  中下、田中、他2
 地形図  七日市(新しい版)




 新しい版の地形図にはヌタハラ林道が790mまで記載されている。この林道は現在822mピークをまいてさらに西の方に伸びている。この822mピークの尾根に登山道が整備されている。登山ポストもある。木屋谷川の林道が一昨年の夏に閉鎖されてしまったので変わりのルートとして飯高町が設定したようだ。尾根を辿ると1214mのピーク(千秋峰)の西の鞍部にでる。ヌタハラ谷を上がったときの下山路として利用価値が高いと思う。
車で820まで行くことが出来るが石の落ちてきそうな斜面の下を通る気があまりしない。760mの架線場の付近に駐車するのが安心感がある。不動滝の巻き道から下山するときも此処に降りてくることになる(林道にハシゴで降りる)ので日帰りで谷を2つに分けるときにも便利である。

 この道はまだあまり知られていないようだ。桧塚と桧塚奥峰の間で会った人達のほとんどは明神平からの往復コースのようだった。桧塚よりも東側で会った人は2人である。

 奥峰から820mの林道まで1時間半〜2時間程である。 
posted by 飄逸沢遊会 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | '06年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック