2006年11月12日

11月12日 安曇川・貫井谷 参加者:武田、山口(レポ)

前夜泊の車中、激しく降る雨の音で夜中に何度も目が覚める。
6時半に起床するが、雨が止む気配はなく、やめようかというような話もしていたが、朝食をとっていると何とか天気が回復し始めた。
061112-ymg-001.jpg

貫井付近に車を移動し、国道から安曇川の河原へ続く道の脇にデポして着替える。
8時に入山。貫井谷入り口は工事で通行止めだったが、今日は工事はしていないようなのでそのまま乗り越えて入っていく。すぐに堰堤が見えてくるがこれは右から巻いた。
061112-ymg-002.jpg

9時、標高500M付近の二股に到着。左をとる。
061112-ymg-003.jpg

ここからは滑りやすい急斜面が連続する地形となり、神経をつかう。登っている間にも、雨が降ったり止んだりしている。
061112-ymg-004.jpg 061112-ymg-005.jpg

10時5分、標高650m付近の最初の滝が見えるところまで達するが、雨がますますひどくなり、さらには雪も混じるようになったため、遡行を打ち切ることにする。
061112-ymg-006.jpg 061112-ymg-007.jpg

20分ほどすると、また晴れ間がのぞくようになったので、再度遡行を開始するが、さらに20分ほどでまた激しく雪が降り出したので結局下山することになった。下山してみると山の頂上付近は雪がかぶっていた。とにかく寒い日だった。
061112-ymg-008.jpg

posted by 飄逸沢遊会 at 22:24| Comment(4) | TrackBack(0) | '06年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お互い、ひで〜天候で大変でしたな。冷えてきましたんで、お互い関節痛には気をつけまひょ。
そりと、猟が解禁になったんで、お互い、イノシシに間違われんよう注意しまひょ。
・・・・最近、太り気味の男前台無し君より
Posted by 男前 at 2006年11月15日 20:19
寒い季節はボタン鍋ですな。
Posted by yamaguti at 2006年11月15日 23:36
男前さんはイノシシに間違われることがあっても、不思議やないけど・・・(笑)
グッサンは間違ってもイノシシには間違われへんわ。
めぇめぇ〜ヤギさんやもん。
Posted by tubo at 2006年11月16日 21:00
僕もどちらかというとやぎさんというより羊さんです。
Posted by tkd氏 at 2006年11月19日 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック