2012年12月23日

2012年12月8日  納山祭


 会場に予定していた大峰上多古川が予期せぬ第一級の寒波の襲来で雪となり、車での林道の往来が危険な状況となったため、当日の午後になって急遽、蜻蛉(せいれい)の滝の下の公園に会場を変更しました。
 参加者は代表含めて9名。 ちょー寒い中での宴会となりましたが、東屋があり、空模様を心配することなく手持ちの少ない材料で質素鍋を囲んでのスタート。遅れて到着予定の方々に連絡し、来る途中での買い出しを願い、宴会は大盛り上がりとなりました。 写真を撮るのを忘れてしまうほど。
 翌朝目覚めて、雪景色にびっくり。積雪の帰路を案じつつ納山祭の終了となりました。

 今年は、会の顔とも言える代表が交替し、さらに元代表が逝去されるなど、大きな事象があった一年でした。 来る2013年、明るく楽しい年となることを期待しています。
 年末年始に向け山行計画が出ています。くれぐれも事故のないよう祈ります。

F1010004.JPG   F1010005.JPG

posted by 飄逸沢遊会 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | '12年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック