2013年04月28日

鈴鹿宇賀川カニグチ谷

4月20日夜発21日日帰りメンバー 幕内(L)北野(SL)、佐野、大西(記)、他1名佐々木(元会員)
20日夜道の駅菰野に24時30分に到着リーダーは体調不良にてダウンしていた雨も降り翌日の行程は楽そうと聞いていたので結構遅くまで飲んでいた何時ごろか不明、21日朝起きるも風が強く寒いがリーダーも早めに就寝していたので復活してきたので予定通り出発421号石榑トンネル手前に駐車し出発421号旧道を辿りカニグチ橋より遡行開始一つ目の二俣を右に入り次の二俣を左に入りすぐで右にカーブし3M斜滝、岩が脆くいやらしいが佐々木氏が楽に越えて引き上げてもらう、その先はガレ場で最後の詰めだが落石の危険が有るので最後の二俣で幕内、佐野、佐々木が左に北野、大西は右の枝尾根に分かれる。900Mピーク少し北側稜線に辿り着く、稜線は風が強くすごく寒い、風裏で待つもリーダーグループが1時間程遅れて上がってきたので体が冷え切ってしい下山がしんどかった。
下山は768M鞍部を越えて792M手前より長谷を下降し421号にでて駐車地に

稜線は強風で非情に寒かったが沢中は風裏で問題なし、水が少なくほとんど濡れないが落石に注意!

白い花の桜きれいでしたね、またよろしくお願いします。大西
posted by 飄逸沢遊会 at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | '13年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大西さん、こんばんわ! キンゴです!
私は、この日は荒天予報だったので、企画を中止にしました。20日に渓流釣りを楽しんで、21日は家で飲んだくれてました^_^;
28日に、久し振りに沢登りに行ったのですが、若い奴から刺激を受けてモチが少し上がりましたよ。お互い、安全に行きましょう。
Posted by キンゴ at 2013年04月29日 21:20
キンゴさんお久しぶりです!
自分も今回のリーダーの刺激を受けて6日から前鬼川孔雀又左谷にY田さんと行きます、ルートは左谷に入ってから考えます右股か左股7日の朝出発時間が問題です(朝ゆっくりしたいですね)。
下見もかねて3日、日帰りで前鬼川本谷より深仙股谷から大日岳に行く予定です、連休中の日帰りですがYN田、S野、Yツ谷、N村4名も集まりうれしいですが、6日からよりハードになりそうです!
Posted by トシ at 2013年04月29日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック