2013年05月10日

大峰前鬼川孔雀又左谷右股

5月5日夜発6、7日 メンバーO西、Y田、他1名
5日夜、蜻蛉公園にて前夜泊6日AM7時45分発前鬼林道ゲート10時5分出発黒谷下降し孔雀又出会へ13時50分着

沢写真2012,12 012.jpg

右谷を15M程入った右岸に良い幕場があり時間が早いが本日は終了。

7日7時40分発沢写真2012,12 011.jpg
右股へ沢写真2012,12 010.jpg
沢写真2012,12 009.jpg

沢写真2012,12 008.jpg

この谷を進む沢写真2012,12 007.jpg
このガレを進む沢写真2012,12 006.jpg
このルンゼを詰めると沢写真2012,12 005.jpg

ここから30M程で稜線に出た沢写真2012,12 004.jpg12時10分
ここから長い登山道にて太古の辻より前鬼に下山、ゲート着17時40分、O西はふらふらだがY田はまだまだ元気そうでした。


右股から先はガレガレで2人までがベストです。
3名なので出来る限り古いガレを択んで慎重に進まないといけないので疲れる。
特に行き詰ることもなく抜けれたが一箇所興味の有るルンゼか谷か沢写真2012,12 014.jpg?があり行って見たかった2名ならたぶん行っていたかな?









posted by 飄逸沢遊会 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | '13年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ〜
青い空がまたいい感じですすねぇ〜

結構なハードワークだったようですが、私も行きたかったです。休日ならなぁ。
こんな天気なら有休取っての参加もアリでしたね。
Posted by N村 at 2013年05月15日 02:38
最高の青空でした。
稜線は結構冷たい風が吹いていて風裏でないと休憩できない状況でした。

8日帰る途中で葛城山のツツジを偵察に行きました、まだ早かったですが快晴で風もなく心地よく昼寝できました!
Posted by O西 at 2013年05月15日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック