2013年09月05日

2013年8月25日 釜ノ公谷(台高)

[参加者] YS田(L)、TN崎、O西、MK内、野村(記)
[天 候] 雨時々曇り

 沢の印象...はと言えば 兎にも角にも下山が長〜く感じたこと。 
 登り、泳ぎ、巻き等々、沢自体はなかなか面白かったので、次回は上に車をデポしておきたい。デポできないときは行き先を変更だ〜!

釜ノ公谷_130825_103002_49.JPG  釜ノ公谷_130825_115410_75.JPG 
 シャワシャワー     50m大滝下部の登行 

 前夜は入之波温泉脇の東屋へ。 と、渓游会の宴が開かれており、これに合流させてもらう。
外は小雨。宴は続き、翌日は早朝出発だというのにO氏と私は3時過ぎの就寝。
 朝、渓游会のSS木氏に起こしてもらい、ドタバタと荷物をまとめて林道終点へと車を進める。この時の忘れ物多数。結局、SS木氏にはいろいろとお世話になってしまった。感謝、感謝。

6:25 林道終点近くの駐車場(600円)に車を止め、出発
7:00 釜ノ公谷吊橋
 ここから沢に下りると思いきや、初っ端から高巻き。残置ロープなどを頼りながら沢床へ下りる。
7:10 入渓
 早速、釜を泳ぎ、岩間の滝2つを越える。水は澄んでおり、増水は見られない。 いつの間にかほとんど雨も止んだようだ。
7:20 2条末広がりの斜滝
7:25 深い大きな釜を持つゴルジュの中の連瀑
 右岸の草付きの壁を巻き上がるとの記載があったが、相当難しそう。別の高巻きルートを探すことにする。すると、左岸の少し下流側に巻き道を発見(テープあり)。早朝から大高巻きを強いられるのではないかと少々憂鬱な気分になりかけていた時だけに、大いに安堵する。

 釜ノ公谷_130825_072144_11.JPG   釜ノ公谷_130825_072846_13.JPG   釜ノ公谷_130825_080929_18.JPG
  2条末広がりの斜滝     深い釜を持つ連瀑    高巻き道から覗く連瀑

9:00 二俣手前のガレ地
 ゴルジュの中の平流を進むことしばらく、2条の滝や岩間の滝などを越えていくと右岸からの大きなガレ場に着く。河原が広いので小休止。

釜ノ公谷_130825_084606_21.JPG     釜ノ公谷_130825_085220_23.JPG
2条の滝は釜を泳ぐもへつるも好き勝手  ゴルジュに挟まる大岩と岩間の滝

 二俣(EL750m)を通過し、手がかりのしっかりした快適な滝登り箇所が続く。

釜ノ公谷_130825_092856_30.JPG 釜ノ公谷_130825_093101_32.JPG

10:10 端整な10m滝
釜ノ公谷_130825_101008_40.JPG 釜ノ公谷_130825_103002_49.JPG 釜ノ公谷_130825_103339_52.JPG
ここは右から巻くも懸垂下降なし  シャワーを浴びながら   へつりも楽し

11:05 落ち口にCSをもつ15m滝
 まだまだ滝が続くが、直登可能なものが多いので小雨でも気分はいい。

釜ノ公谷_130825_110432_54.JPG   釜ノ公谷_130825_111752_59.JPG   釜ノ公谷_130825_113001_64.JPG
   CSを持つ15m滝    ホールドばっちり    少々高度感あり

11:45 50m大滝
 標高約1200m。 滝の下部は水流に沿って登り、途中から左岸のブッシュへ。
滝上からは辿ってきた沢がよく望める。

釜ノ公谷_130825_114537_70.JPG  釜ノ公谷_130825_120727_79.JPG  釜ノ公谷_130825_132957_87.JPG
大滝は明るくスケールが大きい  落ち口は展望台   詰めは笹原だが雨で滑りやすい

13:30 稜線に出る
 ここからが長〜い下りである。 休む間もなく、下山開始。
 途中、登山道が山抜けで寸断された箇所があるが、上方約20mに崩壊が狭く浅い箇所があり、ちょうどそこに倒れかけた手すりのような立木が。渡りに船である。O西氏のルーファンに感謝。
16:15 釜ノ公谷吊橋
17:00 駐車場に到着 
 終わってみれば3時間30分の下りだったが、すっごーく長く感じた。とくに、吊橋から駐車場まではほぼ平坦な登山道を何も考えずにただ歩みを進めるだけなのだが、疲労もあってその道のりの長いこと長いこと。やっぱり上に車をデポすべきだね〜。
 下山中に雨脚が強くなったものの樹林の中なので全く気にはならなかったが、その頃大阪方面は豪雨だったようで、街に戻ってくると電車が軒並み運休・遅延。山の方が穏やかだったようです。
posted by 飄逸沢遊会 at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | '13年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!SS木氏です。
色々とお世話しました^_^;
貸しやで貸し!またBBQ食べさせてな(^_-)
Posted by SS木 at 2013年09月11日 21:30
色々とお世話になりましたね、貸しじゃなく借りときます。

もうすぐ釣りのシーズンも終わり沢の季節になるので借りは今年中には返せるかな?(年を越すと倍返しになりますね)また貸しを増やすかも知れませんがその時も宜しくです!
Posted by トシ at 2013年09月11日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック