2014年06月30日

2014年6月29日 南葛城山 サカモギ谷 (大阪)

参加:K野、幕内(記)、NS村
天候:晴れ!!

大阪にこんなゴルジュがあるなんて!
垂涎の小滝連瀑!!
めっちゃ興奮しました!!
IMG_1424 (800x600).jpg IMG_1432 (800x431).jpg IMG_1436 (800x600).jpg

梅雨の週末、天候がどうなるかわからなかった。だから大阪から近くて、サクっと登れて下山も楽ちんな沢を探してみたところ、サカモギ谷を見つけました。ただサクッと楽ちんは、僕の勘違いでした。


IMG_1421 (800x600).jpg
9:00
千石林道のゲート前に駐車し、30分間の林道歩き。サカモギ谷出合から入渓しました。平凡な沢歩きになるのかと思っていたのもつかの間、両岸が迫った箇所になんとCS滝がありました。久しぶりに登れて興奮しました。


IMG_1425 (800x600).jpg 
その後も2m程度の滝が連続し、直登可能な滝ばかりでした。
5m?滝は巻きました。
その後も登れる滝は登り、大きな滝は巻きました。


IMG_1429 (800x600).jpg  IMG_1426 (800x600).jpg
NS村さんもシャワークライミングでどんどん直登されました!
IMG_1437 (800x600).jpg
詰めはガレ。

IMG_1438 (800x600).jpg IMG_1439 (800x600).jpg
15:45
関電道を経て林道へ帰ってきた。関電道は傾斜がきつく、膝がこたえた。

NS村さんが楽しんでくれてよかった。
次は奥の平谷だ。
posted by 飄逸沢遊会 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | '14年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック