2014年07月08日

㋄27日 中奥川向流谷(台高)

5月26日夜発27日、日帰り 中奥川向流谷 
メンバー、武田L、大西
武田氏の案で白笠の滝で体を清めに行くとのこと向流谷の出会少し手前の林道に車を止め出発。
前日の雨で少しは水が多めなので少しは気分ものってきた。
白笠の滝もきれいでやはり武田氏は滝にうたれに行きはしゃいでいる(はなれていてもしぶきで寒い)のを見て自分も行く(気持ちいいです)。
左岸より巻き越え上部すぐに釜のある斜滝(この谷唯一)水に入りたくなかったので斜滝を昇り切ったがどおしても気になるので上部にザックを置きすべりに行く武田氏(久々のスライダーで興奮)嬉しそう、自分も我慢できずスライダー(釜は深くて最高、しかし寒い)。
そのあとは倒木の谷で何もなく、薊岳への登山道1242Pと林道の中間部に辿りそこから林道経由で地蔵越、山道を下山し廃村が出てきて武田氏はまたも上機嫌で下山しました。
posted by 飄逸沢遊会 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | '14年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック