2014年07月08日

6月17日 栗平川見行地谷左俣(みんぎょうじだに大峰)

6月16日夜発17日、日帰り
メンバー、武田L、大西
山と高原地図のミグウジ谷と記載の有る谷で林道より降りて橋を渡ると出会に着く。

P617149401.jpg




左俣に入りしばらくで二段20M滝で行き詰まる左岸落ち口がいけそうだが高さが有るので怖い二人は右岸を巻き落ち口に降りる。
その先は狭まったゴルジュで小滝が連なる(武田氏はここが行きたかった様子)。
P617149603.jpg

P617149502.jpg

P617149401.jpg


ここを抜けると倒木の谷になり1100P南の尾根に出て東に派生する尾根を南東へ下山、最後の下りが少しいやらしい。堰堤の下に出てきた。








posted by 飄逸沢遊会 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | '14年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック