2007年05月17日

5月13日 三方崩山

山口メモ


登山口に通じる林道は荒れていて、山口号(FIT)は途中までしか登れず。7時半登山開始。
入山

すぐに自然林となる。
ブナ

8時40分頃1373m地点。それから急登となり、残雪が多くなる。
男前氏

雪がナイフリッジ状になっている手前でアイゼンを装着する。
アイゼン装着

11時40分頃三方崩山頂着。
山頂付近から稜線を望む

一人ボードを担いで追いかけるtkd氏を待たず、昼食後すぐに下山にかかる。
下山の支度

14時半頃下山。山葵の収穫つき。
さすがは樋上さん

おまけ(三方崩南東斜面を華麗に滑り降りるtkd氏)


posted by 飄逸沢遊会 at 00:03| Comment(3) | TrackBack(0) | '07年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいやん!!武田ちゃん。
蟻より小さいけど、間違いなく武田ちゃんやわ!
あの時、私とT橋さん以外の人達が、
武田ちゃんの滑りのギャラリーやったんよ。
この目で見れずに残念やったわ。
Posted by tubo at 2007年05月17日 01:48
山口君、運転ご苦労様。
それにしても、武田ちゃん!
かっちょえ〜やないけ〜。
Posted by 男前 at 2007年05月17日 15:46
男前さん。
運転ご苦労様って、帰り道Y口さん、1人で運ちゃんしはったん?
そら、ないわ!!
H上号は、ちゃんと交替して、みんなが寝れたんよ。
Posted by tubo at 2007年05月17日 17:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック