2015年09月28日

平成27年9月27日 下多古川(大峰)

[参加]山口、佐野、幕内、幕内(記)
[天候]小雨のち曇り


今日の沢は、戸倉谷。
杉の湯早朝7時集合。久しぶりの再会のあいさつもそこそこに、小雨の降る中、戸倉谷へ車を走らせました。
169号線から白川渡へ入り、枌尾を過ぎたあたりで、なんと「通行止め」の看板が!
瀬戸すぎたとこで林道が落ちているそうです。復旧未定と書いてありました。そこから戸倉谷へは7〜8kmはあったので、予定を変更。急きょ、下多古川へ行くことになりました。
Sさんはケガの影響を感じさせないしっかりした足取りでした。
嫁は、小雨でテンション下がりっぱなしで、飼い犬が死んだ様な顔をしていました。

いくつかの岩間の小滝をよじ登り、琵琶滝と中の滝を見てきました。
どちらも久しぶりに見る大きな滝でした。かつて横田さんが登ったそうで。いつか嫁と登攀してみたいです。
中の滝の右岸の登山道で一気に下山しました。12時過ぎには車に到着。

ヒルを2匹みましたが被害は有りませんでした。
posted by 飄逸沢遊会 at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | '15年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック