2015年12月07日

2015年12月6日 鵜川左俣(比良)

[参加者] 野村(記)
[天 候] 曇り

 天気予報では、終日曇りで、気温は低め。
 時間ができたので急遽沢に行くことにする。
とは言え、もうそれなりに寒い時期だし、水も冷たかろう。それに、公共交通機関利用で行ける所、という条件もあり、ここに決定。
 滝やナメが楽しめるのは前半のみ。あとは時間を気にせず林内逍遥。のんびりと一人歩きにはいいかも。
12月ならではの渓かと思う。

7:50 JR北小松駅 出発
 これより湖岸の道路を歩き出す。
まだこの時間は晴れており、琵琶湖の対岸には浮島も見える。気温は8℃。
鵜川に架かる橋を渡り、国道から林道に入る。
 山への入り口にはゲート。獣害防止のためで、進入禁止ではないようだ。
林道を進むとやがて左手に堰堤が見え、斜面を降りる。

  鵜川左俣_151206_083242_8.JPG   鵜川左俣_151206_083804_10.JPG
 ゲートの奥は北小松区有林のようだ    堰堤から入渓する

8:35 堰堤 着 
 ゆっくり歩いて45分、この時期ならではのちょうどよいウォーミングアップ。
 久しぶりの単独行。
忘れてた。着替えも靴もすべて背負わないといけない。デポする車はない。思いのほかザックが重くなった。
 
9:05 入渓
9:15 二俣
 ここから左俣に入る。薄暗くゴルジュとなっているが、陰険さはなく、中の小滝群を越えていく。
 ゴルジュはすぐに終わり、ゴーロの中を小滝を越えながら進む。

鵜川左俣_151206_091707_15.JPG       鵜川左俣_151206_092003_19.JPG 
  二俣(中尾根に明瞭な山道)   ゴルジュの中はゴーロとナメと小滝

9:30 5m斜滝
 釜を持つこじんまりとした滝で、滝の上はしばらくナメが続く。
雰囲気はいいのだが、ときおり塩ビのパイプが現れて興ざめ。

鵜川左俣_151206_093332_29.JPG  鵜川左俣_151206_093432_30.JPG  鵜川左俣_151206_094108_38.JPG
   いい雰囲気の5m滝     滝の上には素敵なナメ   ナメの奥に6m滝が

9:40 6m滝
 下部は斜滝で上部はナメ滝。ちょっぴり水しぶきを受けるが気持ちいい程度。水もさほど冷たくはない。
滝の上は再びナメが続く。冬枯れの明るい谷になかなかいい感じ。
    鵜川左俣_151206_094217_40.JPG   鵜川左俣_151206_094505_42.JPG
        6m滝           思いのほかナメが続く

9:50 石橋
 石橋が横断する。沢に沿って杣道が続いている。
 石橋を過ぎると間もなく3段10mの斜滝(ナメ滝って感じ)。
滝を越えてもまだナメは断続的に続く。
鵜川左俣_151206_095041_48.JPG    鵜川左俣_151206_095412_51.JPG
  釜を持つ3段10m斜滝           まだナメは続く

       鵜川左俣_151206_100652_56.JPG     鵜川左俣_151206_101442_57.JPG
     時には小滝のアクセントも   二俣(左は「長谷」標高310m)

10:15 二俣 
 二俣からしばらくで10m滝が現れる。
 右壁を上ってみるも、あと少しがビビッて踏ん張れずに断念。
クラックの中は行けそうだったので、カッパを着ようといったん下に降りてはみたものの、この時期にシャワーはいただけない、と断念。左から巻く。
 落口に降り、続く6m滝で無念を晴らす。多少のしぶきは気持ちいい。
 越えるとまたナメ。短いけど。ときどき小滝あり。
 水遊びはこの辺りで終了です。
 
鵜川左俣_151206_101930_61.JPG   鵜川左俣_151206_103609_67.JPG   鵜川左俣_151206_103708_68.JPG
     10m滝           続く6m滝          その上はナメ

 このあとも意地で沢中を辿るが、沢登りの範疇ではない。倒木やかぶさる木枝がうるさくなってくる。
 山道を辿るのがよろしかろう。うまくいけば得るものがあるかも。

     鵜川左俣_151206_105451_75.JPG        鵜川左俣_151206_111732_80.JPG
   ときには雰囲気のいい渓相も        林内逍遥もまた楽し

12:10 稜線に出る
 縦走登山道から尾根への下山口にはトラロープが張られており、進入禁止。道はしっかりしており、昔からの登山路だったよう。
 道迷い防止のためか、はたまた区有林(?)のためか。
13:15 二俣
13:30 堰堤 着

    鵜川左俣_151206_121849_101.JPG         鵜川左俣_151206_141134_109.JPG
尾根筋の下山路は明瞭(二俣までは)      気になった看板(集落近くで)
posted by 飄逸沢遊会 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | '15年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック