2016年06月27日

2016年6月26日 東ノ川 西ノ谷

[参加]吉田 米田 佐野 野村 大保 幕内(記)
[天候]快晴

昨日までの梅雨空とは打って変わり、最高の沢日和!
天気は最高だけど、水量がすごい!

RIMG0254.jpg



RIMG0252.jpg  RIMG0253.jpg
8:30
ガレたルンゼを下降し入渓。
落石に注意しながら汗だくで降りる。

RIMG0257.jpg
大水量の不動滝はすごい迫力!
右岸から巻く。

RIMG0260.jpg
巻き途中に滝が見えるテラス。
水量がすごい。

RIMG0258.jpg 
大きく巻き上がるが、最後は落ち口のやや上に。

RIMG0262.jpg
不動滝の上の小滝は泳いで突破!
流れが強く、怖かったけどビレイしてもらい行ってみる。
左岸が階段状で余裕。
落ち口にショベルカーの先端が詰まっていました。

RIMG0268.jpg RIMG0269.jpg
水量が多く、小さな滝も釜が沸き立っている。

RIMG0270.jpg RIMG0272.jpg
流れは強いが泳げた。

RIMG0273.jpg RIMG0274.jpg
登りたかった滝はどれも大水量。
全て巻き。

RIMG0278.jpg RIMG0284.jpg
記念撮影のみ。

RIMG0282.jpg
巻きでは支点の取り方が勉強になった。

RIMG0286.jpg
14:20
カモシカを追いかけ林道へ上がる。

RIMG0287.jpg
カモシカのように華麗に登るおうぼさん。
泳ぎも達者でとても心強い。



透明感の強い水で、泳ぎを満喫した一日でした。
また行きたい沢です。
上部の奥西ノ谷も行ってみたい。
皆様、ありがとうございました、また行きましょうね!
posted by 飄逸沢遊会 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | '16年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック