2016年06月28日

奥美濃揖斐川赤谷イチン谷

6月12日夜発13日14日
メンバー、大西・佐野・会員外1名
12日夜徳山ダム最後トンネルを越えたトイレの有る駐車場で集合し13日AM6時発前、夜の雨で心配していた渡渉も可能でイチン谷出合7時、南から東に流れが変わる辺りから両岸草付きで立って来る東からまた南に流れが変わる少し手前の釜の有る3M滝で右岸の草付きより巻くが20Mロープしか持っておらず降りれなくその先にトユ状滝釜有が見えていて今日の水量では越えれそうになく大巻でそのまま尾根に出て千回沢山を目指す事にするが14時30分で雨の中ビバークを避け途中敗退する。
下山時にも小雨が降り続くが赤谷本流は朝より水量もおさまり渡渉も楽でした。
17時駐車地着、道の駅藤坂でお風呂に入り坂内道の駅で泊まる。

草付きの斜面の下降には40Mロープがあったほうがいいですね。(今回は40Mを持って行くよていでしたが1名急きょ不参加の為、雨で重いので車にデポした)

14日は帰阪の予定でしたが天候も良くホハレ峠より門入へ散策に行きました。
posted by 飄逸沢遊会 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | '16年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック