2016年07月26日

2016年7月23日〜24日 薬師沢左俣

[参加者] 北野、西田、足立、寺田(記)
[天候] 23日 曇り&霧
     24日 晴

大阪前夜初にて有峰林道(有)入口ゲート前にて仮眠。6時の開通で折立に。
1469494780926.jpg
折立6:50発 太郎平12:30 薬師峠テン場13:00着
1469494823341.jpg1469494825780.jpg
ガスがかかっており、薬師岳に登っても何も見えないかもしれないという事で14時宴会スタート(^_^)v
豆乳鍋から始まり、とり鍋、煮込みうどん、雑炊へと進むうちに日も暮れて就寝。

晴天に恵まれ、テント場6:30発 奥には槍ヶ岳も
1469494826658.jpg
7:10 要らない荷物は太郎平にデポし、早いかもと太郎平を少し下がったところの薬師沢中俣支流から沢下りに
1469494783989.jpg1469494786858.jpg1469494790484.jpg1469494793851.jpg
8:00 小さな滝を織り交ぜた快適な下りで中俣との出合に合流
1469494796656.jpg
8:10 当初の遡行開始予定の第一渡渉点の橋をくぐり標高差が少なくなった幅の広い中俣をガヤガヤ遡行♪
1469494800068.jpg1469494802358.jpg1469494804433.jpg1469494806878.jpg
最初は明るい日差しの中ゴーロや巨石帯を快適に遡上
1469494816860.jpg1469494820428.jpg
11:00 ミニゴルジュは右岸の小巻で。どの滝も確保なしで登れるか下降にも使うルートだけに巻道にもしっかりとしたふみ跡が有りました
1469494826828.jpg1469494826757.jpg
その後も快適に直登と巻きを愉しみながら進みます
12:30 帰りのゲートの門限も気になりだしてきたのでショートコースでと三股を右の支流にとりました
DSC_0215.JPG
1469494820843.jpg
12:50 疲れもあり、5m程の滝の手前から左の細い沢を詰めることに
1469494827521.jpg
13:20 少し登って水は涸れ、ハイマツの中を抜けるとお花畑に
1469494823428.jpg1469494827800.jpg1469494827889.jpg
15:00 靴を滑らしながら、お花畑を登り、北ノ俣岳横で登山道に合流。なぜかこの間が一番しんどかったかも。アプローチシューズを持って行けばよかったと反省
16:30 太郎平でデポした荷物を回収し、ゲートの門限めざし急いで下山
19:00 折平到着
19:40 20時閉門のゲート無事通過。お疲れ様でした!

posted by 飄逸沢遊会 at 15:36| Comment(1) | TrackBack(0) | '16年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大峰・台高とは、また違って、ダイナミックで明るいですね!
いつか行ってみたいです
Posted by まくうち at 2016年07月26日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック