2017年05月16日

台高 古川 岩屋谷

5月14日(日)快晴  水は暖かく、ヒル出現!!!!注意報発令!!!
参加者 Y口氏 K谷氏 T崎記
上北山村からざんぎり林道経由 坂本ダム 不動橋より入渓。午前8時。

iwa1.jpeg

あまりの大きさに唖然。遠く上に銚子滝も。

iwa2.jpeg

iwa3.jpeg

ここまでにすでにヒルに襲われ、首と指かまれる。

iwa4.jpeg

銚子滝手前。ここは右岸より巻き、手前をトラバースしてしまい、ご苦労をかけました。懸垂で降りた方が早かったです。

iwa5.jpg

iwa6.jpeg

iwa7.jpeg

iwa8.jpeg

iwa10.jpeg

iwa11.jpeg

しばしのくつろぎ。

iwa12.jpeg

iwa13.jpeg

大滝の巻きに1時間以上! 左岸のルンゼ。思ったほどもろくはなかったが、落石注意。

iwa14.jpeg

iwa15.jpeg

人工物が見えだしたところから左岸を上がり、仕事道へ。
仕事道は明瞭と記録にあったが、、、実際石段も所々続いている。
しかし土や石でほとんど隠れてしまって、探すのも大変でした。

駐車地15時下山。各自の靴にヒルが3〜4匹。

ここも短いながら、素晴らしい沢でした。

遠いのが・・・皆様お疲れ様でした。

防虫スプレー 準備しましょう。



posted by 飄逸沢遊会 at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水量多くてなかなかの迫力!
ヒルがいない頃に是非行ってみたい。
Posted by 野村です。 at 2017年05月20日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449948358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック