2017年05月21日

14 May 2017 滝谷-山ノ神峠-宮ノ谷 (山ノ神峠 茶屋川)

14 May 2017
【参加者】 山本(L) S野 

滝谷-山ノ神峠-宮ノ谷 茶屋川
初めて茶屋川の沢に入渓。神埼川と比較して静かな流れの茶屋川にはあまり注目していなかった。地図を眺めていたら偶然滝谷とある。ネットで調べたところ遡行記録は少ないが西尾本には名渓と書かれているとある。小岐須は次回紅葉の時期に行くことにして滝谷へと予定を変更しました。
短い沢でしたが下部の廊下はいい雰囲気です、また上流の廊下もコンパクトですが素晴らしかったです。しょっぱなの8mは直登できるとありますが出会いまで戻り左岸の巡視路を利用して捲きました。
その後歴史のロマンを感じさせるような石垣の水路があったり、素晴らしい二次林がありでいい時間を楽しみました。源流からわずかな距離で山ノ神峠に出ることが出来るので楽です。沢の分岐が何箇所かありましたが水流が多い沢を歩けば迷いません。それより倒木が続きやや歩きにくかった。
山ノ神峠には鉄塔があり芝生もあります。今日は風がそれほどでは無く時間も余裕があったためゆっくり昼とすることにしました。たけのこやワラビなど差し入れもあり嬉しかった。下山は政所に出る宮ノ谷を下降しました。廃道と言うことらしいですがやはりかなり荒れていました。下山中にワラビがたくさんあり明日の晩酌用に確保しました。いい日いい山でした。


IMG_0491.JPG

IMG_0513.JPG
IMG_0486.JPG

IMG_0506.JPG

IMG_0525.JPG

IMG_0518.JPG

IMG_0496.JPG

IMG_0519.JPG

IMG_0529.JPG








posted by 飄逸沢遊会 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック