2017年06月06日

安曇川 明王谷 口ノ深谷

2017年6月4日(日)晴れ  

参加者 o保 s崎 k谷 m野 n田 y中 t永 t崎(記)

より困難になった口ノ深谷(地震、地殻変動、気のせい?)
果敢に挑んだ 八人の澤人! の記録

kuti1.jpeg
この滝も大きく巻くはずが・・・

kuti2.jpeg

kuti3.jpeg

kuti4.jpeg
皆、どんどん水に突っ込んでいます。

kuti5.jpeg

kuti6.jpeg

kuti9.jpeg

kuti10.jpeg


kuti11.jpeg
チョックストーンの下をはって、胎内くぐりで御利益を。

kuti12.jpeg

それぞれに思いを抱き、下山。

ヒルと遭遇せず。

昨年の奥の深谷の方が簡単だったとも。

10時間の行動、お疲れ様でした。

土産のビワ、n田さん、ありがとうございました。

ビワがこんなにも甘いとは!!初めて知りました。
posted by 飄逸沢遊会 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック