2017年06月15日

2017年6月4日 モジキ谷(大峰)


【参加者】 大西、宗川夫妻、桑原、近藤、木村、体験2名、米田(記)

【ルート】 モジキ谷出合7:52発−二俣9:41−大滝18m10:50−
      3段12m滝12:44−1610m岩越え13:21−稜線登山道13:50
     −稲村ヶ岳山頂(13:57〜14:24)−クロモジ尾取付14:47−
      クロモジ尾林道入口16:24着

【時 間】 8時間半
【天 気】 曇


道の駅・黒滝にて前夜泊。
総勢12名が集合し、弊会代表Oさんのお誕生会が開かれた。
各自持ち寄ったプレゼントのお酒・ケーキ・手作りのご馳走が並び、
Mお母さん手作りのお面とクラッカーが雰囲気を盛り上げた。

s-P6100021.jpg

s-P6100028.jpg

P6100033.JPG

翌朝7時、白子谷組5名が出発。

早朝着の2名を交えて、モジキ谷組9名は3台に分乗し、いざ、天川村へ。
白倉谷林道の下山橋の袂に1台車をデポし、モジキ谷出合へ向かう。

s-P6110044.jpg


s-P6110047.jpg

18m大滝のすぐ上の7m滝を登る
s-P6110058.jpg

CS4m滝はアブミで越えた
s-P6110063.jpg

3段12m滝を越えた辺り
s-P6110074.jpg

振り返れば美しい源頭部
s-P6110076.jpg

山頂間近の登山道に飛び出た
s-P6110092.jpg

稲村ヶ岳山頂付近のシャクナゲは満開だった(^^)
s-P6110091.jpg

下山はクロモジ尾を降りる。
道はいたって明瞭で、後半はずっとフェンス沿いに(尾根芯沿いに)小道が
続いていた。山頂から2時間で白倉谷林道に到着した。


多人数にも関わらず、迅速な溯行内容だった。
体験2名の方も、初めての沢でロングコース(標高差976m)
にも関わらず、遅れることなくついて来られた。
お二人にはさぞ、きつかったかと思う。

詰め上がればシャクナゲ満開の感動のフィナーレ!
稲村ヶ岳がこんなにも美しかったとは(^^)



皆さん楽しい一日をありがとうございました!!




溯行記録へ→https://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/56457812.html


posted by 飄逸沢遊会 at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック