2017年09月30日

中御所本谷

2017年9月23日(土)参加者 k藤 k谷 s崎 nヘ 会員外(2名)t崎(記)
ややこしい天気から一転登山指数Aに。駒ヶ岳SAに集合。そこから菅の平バス駐車場に移動。
2時頃から始発のバス目当てにぞくぞく車が入庫。寝る間がない。
始発は暗く寒いだろうと、6時のバスでしらび平へ。
7時過ぎ入渓
早速出合いの日暮らしの滝15m。
22046724_1207748389358098_3775112435437862114_n[1].jpg

22049877_1207748409358096_2447754258038215574_n[1].jpg

二手に分かれ、一組は日暮らしの滝の右壁を登攀。もう一組はすぐ横のガレを這い上る。
すぐ上の8m滝は右の草付き班とガレ班に分かれ登る。

21981715_1516821488399646_660788050_o.jpg

22046759_1207748512691419_2972122963030503595_n[1].jpg

第一の核心 CS10m滝は高巻き班と右手の嫌らしいスラブ上の壁を2〜5m這いずり、細いカンテをバランスで登る班で通過。

22007509_1207748586024745_8046986519011823102_n[2].jpg

22008482_1207748562691414_8365300971684295032_n[1].jpg

22045657_1207748379358099_5139820900296467409_n[1].jpg

22015531_1516821481732980_1934433651_o.jpg

ナメ三兄弟〜四兄弟?快適に辿る。途中左の大巻もあり。ビシバシ顔に枝が当たり大変。

第2の核心CS15m滝。一組は滝手前から草付きを這い上るが、途中から左へのトラバースが厳しく立ち往生。
もう一組は滝手前のクラックをカムで楽々突破。ビレイは細い木1本・・・・・


対面の南アルプスの山々も雲から現れ、二股より中央アルプスノのとんがりも散見。

22045820_1207748612691409_6311120104885675759_n[1].jpg

ゴーロをエイコラエイコラ登ると千畳敷の大庭園!16時15分着。

ロープウェイも混んでおらず、4時45分発で下山。
posted by 飄逸沢遊会 at 17:52| Comment(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。