2017年09月30日

天竜川・与田切川中小川

2017年9月24日(日)参加者 k藤 k谷 t崎(記)
昨日の中御所から道の駅へ移動し、泊。

道の駅の東横の与田切林道よりシオジ平自然園へ。
途中から通行止めで、中小登山道(越百山)まで小一時間林道歩き。

10時入渓。
22017102_1516822388399556_576127085_o.jpg

21952493_1516822448399550_1504493257_o.jpg

入渓地点は二つの堰堤を過ぎたあたりから。すぐ川横に草で覆われた登山道がほぼ平行して伸びていた。
乙女の滝まではゴーロ、登山道で登り、相生ノ滝上部より入渓した方がいいかも。

22015198_1516930035055458_715521659_o.jpg

22050416_1516930051722123_730825011_o.jpg

22015292_1516930031722125_2006492451_o.jpg

21985773_1516930068388788_349546551_o.jpg

乙女の滝からは登山道に戻り相生の滝上部へ。
今回はk谷氏を相生ノ滝にデポし、ここから飛竜ノ滝上部、仙涯沢出合いまで行き、戻る。
やはり横に大峰についているような登山道がずーーーと続いていた。
荒れた登山道であったが、下山は案外楽。

駐車地点16時45分着
posted by 飄逸沢遊会 at 18:21| Comment(0) | '17年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。