2018年05月07日

2018年5月6日 ゴミキ谷・滝谷(台高)

[遡行日] 2018年5月6日 (下北山スポーツ公園 泊)
[コース]  7:45 ゴミキ谷入渓 − 9:05 二俣 − 11:20 乗越(滝谷下降) − 12:40 二俣 − 14:25 鹿ノ子滝落口 − 16:45 駐車地
[参加者] 源蔵(L)、野村(記)
[天気・水量] 晴れのち曇り  水量やや多め  ヒル見られず  ややヌメリあり

 沢はともにこじんまりとまとまっている感じで楽しい。
でも、なんといっても、クライマックスが素晴らしい。残念ながらこれに尽きるかも。

   滝谷_180506_164036_61.JPG

  前泊地を 6:30出発し、ダム湖沿いの425号をくねくね進むこと約50分。
 「みきだに」の「ミキ橋」たもとのスペースに駐車。4、5台は止められそう。

 ゴミキ谷_180506_073948_02.JPG

7:45 橋のたもとから入渓
 20m滝の登りに備えてウォーミングアップ開始。
斜滝を越えると、両岸が迫ってくる。ワクワクドキドキ。
リーダーは昨夜から20m滝のことが気になって仕方ないようで、昨晩は夢にまで出てきたそうな。

7:55 20m滝
 滝の右手を進み、滝っ面に回り込むところには残置ハーケン。ロープを出して慎重に。

 ゴミキ谷_180506_080556_14.JPG
   ホールドはしっかりしているが、高度感がある

 想像していたほどではなかったようだが、念のため途中でナッツをひとつ使用

 程なくして「ゴルジュ」へ。とはいえ、岩が白っぽく、浅いため明るい。

 ゴミキ谷_180506_083219_19.JPG
   ゴルジュの中はナメ滝や斜滝が主体であり、快適にこなして行ける

8:50 深い釜をもつ 3m斜滝
 釜を右手から回り込み、澪筋を辿ろうとするも、水流の勢いが強く手掛かりも乏しそうなため、ドボンを避けて、巻く。
 滝の上流はうねるようなナメ。
 ゴミキ谷_180506_085002_25.JPG
   もう少し暖かかったら、と言い訳

9:05 二俣
 渓は直角に折れ、斜滝を越えると二俣となる。
 水量は左俣の方が多い。

 ゴミキ谷_180506_091515_35.JPG
   続く4m滝では好きでシャワーを浴びるリーダー

 細長い釜を従えた7m滝や岩間の滝、小滝を越えていくと、6mと9mの連瀑が行く手を塞ぐ。

 ゴミキ谷_180506_094541_49.JPG
   連瀑は左手から巻き上がる

 ゴミキ谷_180506_100127_54.JPG
   トイ状の斜滝では、ホールド、スタンスを探しながら

 ゴミキ谷_180506_100122_53.JPG
   少しヌメリがあり......   滑る

10:20 奥の二俣

 このあとも小滝が連続し、高度を上げる。
目の前にガレ場が見えてくると水は切れる。

11:20 乗越
 ガレ場を避けるように詰め上がると乗越に出る。
 ゴミキ谷_180506_111833_70.JPG
   爽やかな風が吹き抜ける

 沢に入るとナメとなり、すぐに水が出てくる。

 滝谷_180506_120345_10.JPG
   渓は狭いが空は開け、ほぼ流水沿いに下って行けるが、下りは怖い

12:20 奥の二俣
12:40 二俣
12:50 岩の詰まる15m滝の落口

 滝谷_180506_132252_22.JPG
   下から見上げると岩塔だが... 岩の詰まる滝が小さく見える
   岩塔とその左手の岩壁との間を容易に下れる

 滝谷_180506_133651_25.JPG
   残置シュリンゲをありがたくつかわせていただくが、空中懸垂

14:20 鹿ノ子滝の落口

 滝谷_180506_142412_35.JPG
   落ちる水量は多くないのだが...

 落口から右岸についた踏み跡を辿って行けるだけトラバース。その後懸垂下降。
 下が見えないので、とにかく懸垂、懸垂、懸垂。最終的に何回懸垂しただろうか。

 滝谷_180506_161523_41.JPG
   途中の滝見台からの... 絶景

 滝谷_180506_161732_43.JPG
   鹿ノ子滝下段の落口テラスには釜がある
   支点が取れれば、ここから滝を下るのも面白そう

 滝谷_180506_163618_55.JPG
   クライマックス‼  (フィナーレだね)

16:30 滝下に出る
 長さの違うロープをつないでの使用で、ロープがうまくさばけず予想以上に時間がかかってしまった。

16:40 国道に出る
16:45 駐車地
posted by 飄逸沢遊会 at 23:07| Comment(0) | '18年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。