2018年05月23日

2018年5月20日 中のツボ谷(京都北山)

2018年5月20日(日) 中のツボ谷(京都北山)


【参加者】 川添(L) 西田  宗川夫妻  米田(記)
【ルート】 ゲート前7:46発−林道終点 8:46−中のツボ谷出合発9:00−
     【中のツボ谷溯行】−二俣12:25−林道12:53−
      櫃倉谷下降地点13:26−櫃倉谷13:39−【櫃倉谷降渓】
      −中のツボ谷出合着15:08−
      林道終点15:30−ゲート着16:25
【時 間】 8時間
【天 候】 晴
  

雨上がりの癒し渓を溯行&降渓してきました。

早朝まで小雨が残り、沢中は増水しており、
中のツボ谷の滝群はとても迫力ありました。
普段は登れる滝も巻きを余儀なくされ、泥壁はよく滑りました。

旬の花はピンクのノリウツギで至るところで満開。
ギンリョウソウ・白いヤマコデマリも目を楽しませてくれました。

降渓した櫃倉谷は悪場のない癒し渓で畦畔には栃の木が多かったです。


最初の12mで緊張
s-P5200009.jpg

岩間8m〜普段は登れるらしいが右岸より巻く
s-P5200020.jpg


右岸をへつる
s-P5200032.jpg


釜を渡って滝を登る
s-P5200025.jpg


多段30mが見えてきた
s-P5200041.jpg


櫃倉谷へ急降下
s-P5200062.jpg


栃は7枚葉だった
s-P5200077.jpgs-中のツボ谷.jpg



溯行記録へ→https://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/56755243.html



posted by 飄逸沢遊会 at 21:46| Comment(0) | '18年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。